【夏休み2021】サンシャイン60展望台、満月が木星・土星に接近する惑星観賞会7/24

 SKY CIRCUSサンシャイン60展望台は2021年7月24日、満月が木星・土星に接近する惑星観賞会を開催する。料金は無料だが、別途展望台入場料が必要。同日、小学生対象の有料ワークショップも実施する。ワークショップへの参加方法は後日発表される。

教育イベント 小学生
月と木星と土星が写った写真(イメージ) ※観賞会当日は満月・木星・土星が並ぶ (c) Hiroyuki Narisawa
  • 月と木星と土星が写った写真(イメージ) ※観賞会当日は満月・木星・土星が並ぶ (c) Hiroyuki Narisawa
  • 学習用天体望遠鏡(NEWTONY)
 SKY CIRCUSサンシャイン60展望台は2021年7月24日、満月が木星・土星に接近する惑星観賞会を開催する。料金は無料だが、別途展望台入場料が必要。同日、小学生対象の有料ワークショップも実施する。ワークショップへの参加方法は後日発表される。

 惑星観賞会では、屋上に設置した天体望遠鏡の映像を展望台内のモニターに映し出し、星空写真家の成澤広幸氏による「月・木星・土星」の解説を楽しめる。土星の環や木星のしま模様も見ることができる。当日、満月は午後7時22分ごろ、土星は午後8時半ごろ、木星は午後9時ごろから見え始めるという。料金は無料だが、別途展望台入場料が必要。

 7月24日午後7時より、学習用天体望遠鏡キット(NEWTONY)を使って望遠鏡の仕組みを知ることができる小学生対象のワークショップも実施する。ワークショップで組み立てた望遠鏡を使って、午後8時からは展望台で満月を観賞できる。参加費は7,500円(子供の展望台入場料・キット代・ワークショップ費含む)。参加者1名につき18歳以上の保護者1名の同伴が必要。募集人数は先着15名。参加方法は後日、Webサイトにて発表する。

◆惑星観賞会
日時:2021年7月24日(土)20:30~22:00
※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、状況によって変更になる場合がある
料金:無料(展望台への入場料が必要)

◆ワークショップ
日時:2021年7月24日(土)19:00~20:00 ※受付開始18:30
※ワークショップ終了後、組み立てた望遠鏡で天体観賞を楽しめる
対象:小学生
料金:7,500円(子供の展望台入場料・学習用天体望遠鏡キット代・ワークショップ費含む)
※参加者1名につき18歳以上の保護者1名の同伴が必要
※同伴者は展望台入場料が必要
定員:先着15名
※申込方法は後日、Webサイトにて発表する
※状況により変更となる場合がある
《外岡紘代》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top