学校トイレの感染症対策、今後の方針「自動水栓」74% 1枚目の写真・画像

 学校のトイレ研究会は2020年8月25日、「2019年度全国自治体アンケート調査」の結果を公表した。学校トイレの感染症対策は、改修時「便器の洋式化」、利用時「手洗いの励行」、清掃時「乾式清掃」がもっとも多かった。今後の方針は、非接触の自動水栓が74%にのぼった。

教育業界ニュース その他
学校トイレにおける感染症対策として実施している項目
画像出典:TOTO 学校トイレにおける感染症対策として実施している項目

特集

page top