教育・受験 未就学児ニュース記事一覧(4 ページ目)

「2020年から小学校でプログラミング必修化」母親の認知度は約4割 画像
保護者

「2020年から小学校でプログラミング必修化」母親の認知度は約4割

 ジャストシステムの調査によると、2020年から小学校でプログラミングが必修化されることを知っている母親は39.4%。また、「STEM教育」を重要視している母親の67.8%が習い事や家庭学習での対策を始めていることが明らかになった。

【小学校受験2018】小学校受験新聞、国立・私立小学校説明会日程表を公開 画像
未就学児

【小学校受験2018】小学校受験新聞、国立・私立小学校説明会日程表を公開

 小学校受験情報のWebサイト「小学校受験新聞」は、2017年の国立・私立小学校説明会の日程表を一覧にして公開している。説明会のほか、運動会など公開行事の日程、過去の説明会レポートなども掲載されている。

運動神経を育てる「リトルアスリートクラブ」2-4歳児クラス増設 画像
未就学児

運動神経を育てる「リトルアスリートクラブ」2-4歳児クラス増設

 子どもたちの運動神経を育てる運動教室「リトルアスリートクラブ」は、2歳~4歳対象クラスを4月から増設した。東京ドームシティ スポドリ!やクランテテ三田などの教室で、随時無料体験レッスンを開催している。

STEAM KIDSプロジェクト発足、CANVASのキックオフイベント5/27・28 画像
未就学児

STEAM KIDSプロジェクト発足、CANVASのキックオフイベント5/27・28

 CANVASは5月27日・28日の2日間、科学・技術・工学・芸術・数学を土台にした、分野横断型の新しい学びのプロジェクト「STEAM KIDS」キックオフイベントを開催する。対象は3歳から大人まで。イベントに興味関心のある者なら誰でも参加できる。

浜学園・ミキハウス、絵本の魅力を伝えるWebサイト開設 画像
保護者

浜学園・ミキハウス、絵本の魅力を伝えるWebサイト開設

 浜学園とミキハウスは、良質な絵本との出会いの機会や親子で絵本をより深く味わうための情報を提供するWebサイト「イマージュ」を立ち上げた。年齢別のお勧め絵本のほか、読み聞かせのポイントなどを紹介している。

学研、頭のよくなるゲーム「どうぶつしりとり」幼児向け4/20発売 画像
未就学児

学研、頭のよくなるゲーム「どうぶつしりとり」幼児向け4/20発売

 学研プラスは、頭のよくなるゲーム「どうぶつしりとり」を4月20日に発売する。言葉やひらがなを覚えたての未就学児から大人まで、家族で楽しみながらひらがな学習や考える力を育むカードゲーム。販売価格は1,600円(税別)。

JTB「親子留学」4/4受付開始、加・英など6か国6都市から選択 画像
小学生

JTB「親子留学」4/4受付開始、加・英など6か国6都市から選択

 JTBグループで目的型旅行に特化したJTBガイアレックは、「親子留学」の受付けを4月4日より開始する。留学先は、カナダ・バンクーバーやイギリス・ロンドンなど6か国6都市から選んで語学研修を受けられる。

キッザニア甲子園、4歳-小6「ららぽーとでお仕事体験」4/7まで申込受付 画像
小学生

キッザニア甲子園、4歳-小6「ららぽーとでお仕事体験」4/7まで申込受付

 キッザニア甲子園は、ららぽーと甲子園内のさまざまな職業体験ができるイベント「とびだせ!キッザニア in ららぽーと甲子園」を5月20日・21日に開催する。対象は4歳~小学6年生。4月7日まで申込みを受け付ける。

指導要領案パブコメに1万件以上の意見、外国語教育導入などが焦点 画像
小学生

指導要領案パブコメに1万件以上の意見、外国語教育導入などが焦点

 文部科学省は3月31日、「学校教育法施行規則の一部を改正する省令案並びに幼稚園教育要領案,小学校学習指導要領案および中学校学習指導要領案」に対する意見公募手続(パブリック・コメント)の結果について公表した。

【発達障害4】診断に半年待ち?相談の仕方や療育施設をアドバイス 画像
未就学児

【発達障害4】診断に半年待ち?相談の仕方や療育施設をアドバイス

 耳にすることも多くなった、子どもの「発達障害」。最近では、子どもが発達障害を抱えているかどうか検査するのに、半年待ちとの声もある。第4回では、まずは我が子の発達に関して心配になったら、どこに相談するべきかを紹介する。

義務教育を完全無償に…経済同友会が「子どもの貧困」提言 画像
その他

義務教育を完全無償に…経済同友会が「子どもの貧困」提言

 経済同友会は3月30日、「子どもの貧困・機会格差の根本的な解決に向けて―未来への投資による真の総活躍社会の実現―」と題した提言を発表した。子どもの貧困対策に社会全体で取り組む必要性を訴え、義務教育の完全無償化などの具体策を示している。

土屋鞄の2018年ランドセル、新色ピスタチオグリーン他6月先行注文受付 画像
未就学児

土屋鞄の2018年ランドセル、新色ピスタチオグリーン他6月先行注文受付

 土屋鞄製造所は、2018年入学用ランドセルの注文受付を、6月27日からWebサイト先行で開始する。7月1日からは店舗でも受付を開始。2018年は、土屋鞄ランドセルの人気シリーズに新色「ピスタチオグリーン」や「レンガ」が加わる。

初めて英語に触れる子どもに、オンライン英会話スクールの無料アプリ 画像
未就学児

初めて英語に触れる子どもに、オンライン英会話スクールの無料アプリ

 Skype(スカイプ)を利用したオンライン英会話スクール「hanaso kids」は、hanaso kidsオリジナルの英語学習無料アプリ「ABC touch」をリリース。初めて英語に触れる子ども向けのアプリだ。アルファベットやABCソングなどを楽しく学ぶことができる。

「こども保険」で幼児教育無償化、自由民主党が提言 画像
未就学児

「こども保険」で幼児教育無償化、自由民主党が提言

 子育て世代の負担軽減につなげようと、自由民主党の「2020年以降の経済財政構想小委員会」は、「こども保険」創設の提言最終案を取りまとめた。事業主と勤労者から0.1%ずつ保険料を徴収して、小学校入学前の子どもの児童手当に上乗せ支給するという。

てるみくらぶ内定取消し、JALF・アディーレが学生支援を表明 画像
未就学児

てるみくらぶ内定取消し、JALF・アディーレが学生支援を表明

 厚生労働省は3月29日、3月27日に破産申請を行った「てるみくらぶ」内定者に向け、内定取消し相談に対応するための特別相談窓口を開設した。内定取消しを受けた学生の就職先として、宿泊施設活性化機構(JALF)やアディーレ法律事務所が支援を表明している。

ごっこ遊びで成長、マテルの知育玩具「メディカルセット」ほか新登場 画像
未就学児

ごっこ遊びで成長、マテルの知育玩具「メディカルセット」ほか新登場

 マテルグループのブランドであるフィッシャープライスが取り扱う知育玩具「プリスクールシリーズ」の「ロールプレイシリーズ」から、新たに「アクションドリルセット」と「メディカルセット」が3月下旬に発売される。価格はそれぞれ2,600円と2,200円(いずれも税別)。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 20
  12. 30
  13. 40
  14. 最後
Page 4 of 46
page top