趣味・娯楽 先生ニュース記事一覧(6 ページ目)

サンタが家にやってくる? 一味違うクリスマスを演出するサービス 画像
保護者

サンタが家にやってくる? 一味違うクリスマスを演出するサービス

 ラポールユナイテッドは、サンタクロースの家庭訪問サービス「東京サンタクル」の受付を12月20日まで期間限定で行う。対象エリアは東京都23区内で、費用の目安は1世帯5,000円から。

パノラマ3Dマップ付き箱根駅伝ガイドブック発売 画像
保護者

パノラマ3Dマップ付き箱根駅伝ガイドブック発売

 KADOKAWAは、「箱根駅伝テレビ観戦パーフェクトガイド2016」を12月7日に発売した。往路・復路コース別3Dマップ付きで価格は850円(税別)。

「はやぶさ2」、地球スイングバイは無事終了「Ryugu」へ 画像
保護者

「はやぶさ2」、地球スイングバイは無事終了「Ryugu」へ

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、小惑星探査機「はやぶさ2」の「地球スイングバイ」(地球に接近し、地球の引力を利用した軌道制御)が無事終了したことを発表した。

はやぶさ2、12/3今夜19:07地球に最接近…小惑星「Ryugu」に向け軌道制御 画像
保護者

はやぶさ2、12/3今夜19:07地球に最接近…小惑星「Ryugu」に向け軌道制御

 2014年12月に宇宙へ旅立った小惑星探査機「はやぶさ2」が12月3日、地球に接近し、引力を利用して軌道制御する地球スイングバイを行う。地上から探査機を直接肉眼で見ることはできないが、シミュレーションソフトなどを利用して軌道や位置を体感することができる。

伝説のクイズ王、長戸勇人氏が理系諸君へ挑戦状…Webで超難問を出題 画像
大学生

伝説のクイズ王、長戸勇人氏が理系諸君へ挑戦状…Webで超難問を出題

 技術系人材サービスのフォーラムエンジニアリングは、エンジニアを目指す理系学生や理系出身者に向けたキャンペーンとして、「理系諸君への挑戦状『超難問』伝説のクイズ王・長戸勇人に挑め!」を11月24日、特設Webサイト上にて開始した。

ふたご座流星群「近年で最高の好条件」、12/14-15は1時間に100個予想 画像
保護者

ふたご座流星群「近年で最高の好条件」、12/14-15は1時間に100個予想

 三大流星群のひとつ、「ふたご座流星群」が12月14日から15日にかけて、活動のピークを迎える。2015年は月明かりの影響がなく、極大時刻が深夜にあたるため、「近年で最高の観察条件」とされており、1時間あたり100個に達するほど活発な活動が見られる可能性もあるという。

ファンキー加藤、10回目の”卒業生応援ライブ”の開催校を募集中 画像
高校生

ファンキー加藤、10回目の”卒業生応援ライブ”の開催校を募集中

 元FUNKY MONKEY BABYSのファンキー加藤が、10回目となる“卒業生応援ライブ”を行うことが分かった。特設サイトにて開催校を募集している。

世界報告例4件目…貴重な「子どもダイオウイカ」11/29より一般公開 画像
その他

世界報告例4件目…貴重な「子どもダイオウイカ」11/29より一般公開

 京急グループの京急油壺マリンパークで11月29日より、「子どものダイオウイカ」の一般公開が行われる。過去世界での報告例がわずか3件しかない貴重な個体のアクリル包埋標本を間近で見ることができるほか、一般公開を記念した特別公演も行われる。

2人用対戦カードゲーム「ラドラボ」で学ぶ放射線、京大監修 画像
小学生

2人用対戦カードゲーム「ラドラボ」で学ぶ放射線、京大監修

 放射線をテーマにした2人用対戦カードゲーム「ラドラボ」が11月22日、タンサンアンドカンパニーから発売された。京都大学の放射線の専門家が監修しており、楽しく遊びながら放射線の基礎知識を学ぶことができるよう工夫されている。

プルリポテント君からスタート、京大「細胞育成すごろくゲーム」限定販売 画像
先生

プルリポテント君からスタート、京大「細胞育成すごろくゲーム」限定販売

 京都大学iPS細胞研究所(CiRA)と京都大学物質-細胞統合システム拠点(iCeMS)は、細胞育成すごろくゲーム「幹細胞研究やってみよう!」を作成した。高校向け教材として開発したもので、100セット限定で一般販売する。

【午後3時50分に変更】11/24午後3時23分打ち上げ、H-IIAロケット29号機ライブ中継 画像
保護者

【午後3時50分に変更】11/24午後3時23分打ち上げ、H-IIAロケット29号機ライブ中継

 三菱重工業と宇宙航空研究開発機構(JAXA)は11月24日午後3時23分、種子島宇宙センターからH-IIAロケット29号機を打ち上げる。打ち上げのようすは午後2時45分から、インターネットやケーブルテレビ、パブリックビューイング会場などからライブ中継される。

ゾロリがきえた?! ポプラ社社長や原作者総出の捜索…目撃情報求む 画像
小学生

ゾロリがきえた?! ポプラ社社長や原作者総出の捜索…目撃情報求む

 人気児童書シリーズ「かいけつゾロリ」を出版するポプラ社は11月19日、特設サイトにおいてWeb限定ムービー「【緊急速報】ゾロリがきえた!?」を公開した。12月1日の新刊発売予告編として、原作者である原ゆたか氏も出演している。

京産大、ISSの油井宇宙飛行士とリアルタイム交信イベント12/1 画像
その他

京産大、ISSの油井宇宙飛行士とリアルタイム交信イベント12/1

 京都産業大学は12月1日、京都産業大学神山ホールにて、国際宇宙ステーション(ISS)に滞在中の油井亀美也宇宙飛行士とリアルタイムに交信するイベント「宇宙の油井飛行士と話そう」を開催する。参加は無料、参加定員は500人で、小・中・高校の団体参加も可能だ。

おうし座&しし座流星群、観察に好条件…ピークは11/13と11/18 画像
保護者

おうし座&しし座流星群、観察に好条件…ピークは11/13と11/18

 おうし座北流星群が11月13日、しし座流星群が11月18日に活動のピークを迎える。おうし座流星群は火球と呼ばれる明るい流星が多く、しし座流星群は過去に流星嵐が観測されたことで知られる流星群。両日とも月明かりの影響が少ない好条件とされ、流星観察が期待されている。

内田洋行「読書通帳機mini」新発売…低コスト化で学校図書館にも 画像
小学生

内田洋行「読書通帳機mini」新発売…低コスト化で学校図書館にも

 内田洋行は、図書の貸出データを通帳に印字することのできる「読書通帳機」のコンパクトモデル「読書通帳機mini」を新たに開発、11月20日より販売を開始すると発表した。低価格化を実現したことで、地方公共図書館に加え小中高など学校図書館への展開も図るという。

子どもでも観察しやすい!ふたご座流星群を眺めよう…国立天文台12/12-16 画像
保護者

子どもでも観察しやすい!ふたご座流星群を眺めよう…国立天文台12/12-16

 国立天文台は12月12日夜から16日朝まで、「ふたご座流星群を眺めよう2015」と題したキャンペーンを実施する。2015年の「ふたご座流星群」は、月明かりの影響がほとんどなく、前後10年ほどの中でもっともよい条件で観察できるという。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
Page 6 of 8
page top