英語能力試験のTOEFLが奨学金プログラムを開始…14名に総額393万円

 英語能力試験「TOEFL」テストを創設したEducational Testing Service(ETS)は、今年で3年連続になるTOEFL奨学金プログラムの開始を発表した。この奨学金プログラムは日本のTOEFLテスト受験者を対象に優秀な学業成績を示した人を表彰するもの。

教育・受験 学習

TOEFL(Webサイト)
  • TOEFL(Webサイト)
  • TOEFL奨学金(Webサイト)
 英語能力試験「TOEFL」テストを創設したEducational Testing Service(ETS)は、今回で3回目となるTOEFL奨学金プログラムの開始を発表。同奨学金プログラムは日本のTOEFLテスト受験者を対象に優秀な学業成績を示した人を表彰するもの。

 TOEFLテストは、世界で広く受け入れられている英語能力試験で、オーストラリアやカナダ、英国、米国を含め130か国8,500以上の大学や機関に認められている。ETSは、表彰するのにふさわしいと認めた14人の学生に対して各3,000米ドル(約28万円)、総額4万2,000米ドル(約393万円)を授与。2013年度に日本もしくは海外で学ぼうとする学生または院生の学資とすることができる。

 応募資格は、現在日本に滞在していること、TOEFLが認めている教育機関で2013年に学部または大学院の学位取得課程を開始すること。応募に当たっては、オンライン奨学金申請書に記入し、成績証明書を提出する必要がある。また、妥当なTOEFLスコアを獲得するだけでなく、成績、課外活動などの活動歴も評価されるという。

 奨学金の応募はWebサイトにて受付けており、応募の締め切りは4月30日となっている。奨学金の授与対象者は2013年5月に通知される。
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)