【大学受験2014】国公立大学の入試概要公表、163大学で12万4,677人募集

 文部科学省は9月6日、2014年度の国公立大学入学者選抜の概要を公表した。入試を実施するのは、前年度より1校3学部多い163大学557学部。募集人員は、国公立全体で前年度より186人多い12万4,677人となっている。

教育・受験 受験
国立大学の募集人員の推移
  • 国立大学の募集人員の推移
  • 公立大学の募集人員の推移
  • AO入試、推薦入試の大学実施率の推移
  • 2014年度国公立大学入学者選抜日程の概要
 文部科学省は9月6日、2014年度の国公立大学入学者選抜の概要を公表した。入試を実施するのは、前年度より1校3学部多い163大学557学部。募集人員は、国公立全体で前年度より186人多い12万4,677人となっている。

 募集人員は、国立82大学が前年度比40人減の9万6,270人、公立81大学が前年度比226人増の2万8,407人。

 国公立とも大学入試センター試験で5教科を課す大学・学部が多く、国立では97.6%にあたる80大学、公立でも66.7%を占める54大学が実施する。

 書類や面接などで受験生を総合的に評価するアドミッション・オフィス(AO)入試を実施するのは、前年度より1大学1学部少ない69大学171学部。入試実施校全体に占める割合は42.3%と、近年の微増と横ばい状態から初めて減少に転じた。推薦入試は、前年度より1大学2学部多い155大学432学部で実施される。

 2014年度国公立大学入試の主な日程は、大学入試センター試験を2014年1月18日、19日に実施。大学入試センター試験の出願受付が2013年10月1日~11日。各大学への出願受付は2014年1月27日~2月5日。前期日程試験は2月25日から実施し、合格発表は国立が3月6日~10日、公立が3月1日~10日、入学手続きは3月15日まで。後期日程試験は3月12日以降に実施、合格発表は3月20日~24日、入学手続きは3月27日まで。中期日程試験(公立のみ)は3月8日以降に実施し、合格発表は3月20日~23日、入学手続きは3月27日までとなっている。
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)