【夏休み2016】自分だけの「トンボ」を描こう…学生服のトンボ絵画コンクール9/20まで

 学校制服のトンボが、「トンボ」を描いた絵画を募集する。コンクールでは文部科学大臣賞などが設けられるほか、応募者全員に参加賞が贈られる。学校単位での応募も可能。7月1日から作品を受け付ける。

教育イベント 小学生
「WE LOVE トンボ」絵画コンクール
  • 「WE LOVE トンボ」絵画コンクール
  • 「WE LOVE トンボ」絵画コンクール 個人賞
  • 「WE LOVE トンボ」絵画コンクール 学校賞・参加賞
 学校制服のトンボが、「トンボ」を描いた絵画を募集する。コンクールでは文部科学大臣賞などが設けられるほか、応募者全員に参加賞が贈られる。学校単位での応募も可能。7月1日から作品を受け付ける。

 トンボが協賛する「WE LOVE トンボ」絵画コンクールは、2016年で31回目を迎える。応募作品は「トンボ」または「トンボのいる風景」の絵画。スケッチ、イラスト、CG画など、本人が創作した未発表のものであれば画材や表現方法も自由。全国の小・中・高校生が対象で、クラス単位や学校単位での応募も可能。

 応募期間は7月1日から9月20日まで。一次審査を経て、10月中旬に、主催する朝日新聞社にて文部科学省・環境省の担当者をはじめ、後援団体の代表、昆虫や絵画の専門家などが審査し各賞を決定。11月中旬に朝日小学生新聞・朝日中高生新聞紙上、朝日新聞デジタルにて入賞発表を行う。

 優秀作品には、主催者や後援団体より個人賞が贈られるほか、積極的な取組みを行った学校には学校賞を設けた。表彰式は11月19日を予定している。また12月以降、参加賞として応募者全員に絵画コンクールオリジナル下敷きが贈られる。

 学校制服のトンボのWebサイトでは、絵画コンクールの概要とともに、トンボが見られる場所など、観察したり描いたりする際に役立つアドバイスを掲載している。

◆「WE LOVE トンボ」絵画コンクール
応募資格:全国の小・中・高校生(クラス単位、学校単位の応募も可)
応募作品:「トンボ」または「トンボのいる風景」の絵画
(スケッチ、イラスト、CG画でも可。ただし、作品は必ず本人が創作した未発表のもの。水彩、クレヨン、コンテ、鉛筆、油彩など画材・表現方法は自由。)
作品サイズ:A3サイズ(297×420mm)、四つ切り画用紙(380×540mm)、または8号キャンバス(379×455mm)
※若干のサイズの違いは構わない
作品の裏面:作品の裏には、郵便番号・住所・氏名・年齢・電話番号・学校名・学年・作品の題名を必ず記載。
(クラス単位、学校単位でまとめて応募する場合は、学校所在地、応募担当の先生の名前も記載)
応募方法:作品を折らないように厚紙などの台紙を入れ、「WE LOVE トンボ」絵画コンクール係まで送付。応募作品の持参不可。
応募期間:7月1日(金)~9月20日(火)必着
《勝田綾》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)