東京など関東に大雪警報…塾で休講続出、試験開始を遅らせる大学も

教育・受験 小学生

関東地方の気象警報・注意報(2018年1月22日17:09時点)
  • 関東地方の気象警報・注意報(2018年1月22日17:09時点)
  • SAPIX小学部
  • 日能研
  • 早稲田アカデミー
  • 芝浦工業大学柏中学校
  • 開智中学校
  • 電気通信大学
  • 女子栄養大学
 気象庁は2018年1月22日、東京都と神奈川県、埼玉県、茨城県、群馬県、長野県の一部に大雪警報を発令した。SAPIXや日能研など首都圏の学習塾は22日の授業を休講する。23日に入試を予定している和洋女子大学は、試験開始時刻を30分遅らせる。

 1月22日午後5時現在、東京23区と多摩地区、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、群馬県、長野県、静岡県の一部に大雪警報が出ている。東京23区の大雪警報は2014年2月以来4年ぶり。国土交通省は不要不急の外出は控えることを呼びかけている。

 1月23日正午までの24時間降雪量は多いところで関東地方北部が30センチ、東京23区が10センチ、関東地方南部(23区外)20センチ、山梨県が20センチ、長野県が30センチの見込み。その後も強い寒気の影響により、長野県や関東地方北部の山沿いでは降雪が続き、雪の量はさらに増えるという。

 SAPIXや日能研、早稲田アカデミーなど学習塾の首都圏校舎では、1月22日の授業は通塾時の安全確保が困難と予想されることから休講とする。

 電気通信大学では、1月22日については第5時限までの授業を通常通り実施し、第6・7時限の授業を休講とする。1月23日については東京23区または多摩地区に大雪警報が発令されている場合、もしくは京王線(京王本線)が運休の場合、1・2時限の授業を休講とする。降雪などの状況により3時限目以降の授業を休講とする場合には、1月23日午前10時までにあらためてWebサイトで通知する。

 1月23日に入試を予定している芝浦工業大学柏中学校開智中学校女子栄養大学国際医療福祉大学は予定通り実施する。開智中学校は1時間目の試験開始時刻(午前8時50分)から20分(午前9時10分)以降に受験生が到着しても受験することができる。受験の最終受付は午後0時40分。

 和洋女子大学では、1月23日の一般入試A日程の試験開始時間を30分遅らせる。入室開始時刻は午前9時から、入室完了時刻は午前10時、試験開始時刻は午前10時30分とする。

 詳細は学校のWebサイトで確認すること。1月23日は大雪や路面の凍結による交通障害恐れがあるため、受験生は時間に余裕をもって試験会場に向かってほしい。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)