【夏休み2018】お城を題材に自由研究、小田原城ツアー7/16

趣味・娯楽 小学生

理文先生と行く「小田原城ツアー」
  • 理文先生と行く「小田原城ツアー」
  • 城びと
 お城情報のWebサイト「城びと」は2018年7月16日、「小田原城ツアー」を午前・午後の2回開催する。対象は小・中学生で、小学1年生から小学3年生は保護者の同伴が必要。夏休みの自由研究としても利用できる内容となる見込み。Webサイトから先着順で合計40名を募集する。参加費は3,500円(税込)。

 「城びと」は、お城や歴史に関する記事、日本全国のお城情報やイベント情報など、お城の魅力を発信する情報サイト。「城びと」では、日本城郭協会理事の加藤理文先生が連載している「理文先生のお城がっこう」の一環として、「小田原城ツアー」を開催する。講師は加藤理文先生と小田原城天守閣館長の諏訪間順先生が務め、小田原城を案内する。

 ツアーは、八幡山古郭・東曲輪、小峯曲輪、箱根口門跡、馬出門、銅門、崩れた石垣・小峯曲輪、常盤木門、天守閣などを回る3時間の見学ルート。小田原城跡や天守閣を巡りながら、構造や歴史について学んでいく。そのほか、フィールドワークの方法や、お城の調査方法なども学び、お城を題材とした夏休みの自由研究ができることを目指すという。

 ツアーへの参加は、「城びと」のWebサイトから申し込む。午前の部・午後の部とも定員20名の合計40名で先着順。参加者には修了証と、城びとのオリジナルグッズが配布される。

◆小田原城ツアー
日時:2018年7月16日(月・祝)午前の部 9:00~12:00、午後の部 13:30~16:30
※雨天決行、延期の場合は2018年7月22日(日)
集合場所:小田原駅西口 北条早雲公像前  
解散場所:小田原城天守閣前
対象:小学校4年生~中学校3年生、小学校1年生~小学校3年生は保護者1名の同伴が必要
(小学校4年生以上でも、保護者1名まで同伴可能)
定員:各回20名(先着順)
参加費:3,500円(税・天守閣入場料・傷害保険料込)
※同伴の保護者は天守閣入場料500円(税込)
《神山千寿子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)