【夏休み2018】早稲田・明大など8大学の学び体験、マナビゲート8/18・19

 学びの支援コンソーシアムは2018年8月18日と19日の2日間、東京国際フォーラムにて「学び体験フェア マナビゲート」を開催する。今回は、早稲田大学や明治大学など8大学が出展。子ども向けにアレンジした大学の学びを体験できる。当日は「東京都私立学校展」も同時開催。

教育・受験 小学生
2017年開催時の会場全体のようす
  • 2017年開催時の会場全体のようす
  • 学び体験フェア マナビゲート2018 開催プログラム
  • 東京都私立学校展 進学相談会
  • 参加校一覧
 学びの支援コンソーシアムは2018年8月18日と19日の2日間、東京国際フォーラムにて「学び体験フェア マナビゲート」を開催する。今回は、早稲田大学や明治大学など8大学が出展。子ども向けにアレンジした大学の学びが体験できる。当日は「東京都私立学校展」も同時開催する。

 「マナビゲート」は、大学の知的財産を子ども目線でアレンジし、子どもたちに「見て・聞いて・触れて」体験してもらうためのイベント。子どもたちの学びへのモチベーションを向上させることを目的に、毎年東京国際フォーラムで開催されている。14回目となる2018年は、早稲田大学、明治大学、東京農業大学など8大学が出展。化学実験、家庭料理の検定試験、工作ワークショップ、錯覚体験など、多彩なプログラムが予定されている。

 早稲田大学は、心理学の検査で診断する自分の性格や人との付き合い方と交通安全をテーマにした「思いやりから始まる交通安全」を実施。明治大学は数学に裏打ちされた最新研究の成果をわかりやすく伝える「見たものが信じられない錯覚ワンダーランド」を、女子栄養大学は勉強するうえで大切な食の知識が試せる「家庭料理検定」を実施する。

 同時開催の「東京都私立学校展 進学相談会」は、東京の全私立小学校・中学校・高校が参加する大規模な進学イベント。2017年開催時には2日間でのべ5万3,400人が来場したという。当日は、都内の私立中学校・高校416校および私立小学校54校による進学相談などが行われる。会場でアンケートに回答した両日先着6,000組には「2019東京都内私立学校案内」をプレゼント。入場無料、予約不要。

◆学び体験フェア マナビゲート2018
日時:2018年8月18日(土)・19日(日)10:00~17:00
会場:東京国際フォーラム
出展者:学習院大学、女子栄養大学、女子美術大学、成蹊大学、帝京大学、東京農業大学、明治大学、早稲田大学

◆東京都私立学校展 進学相談会
日時:2018年8月18日(土)・19日(日)10:00~16:00(最終入場15:30)
会場:東京国際フォーラム ホールE
入場:無料
予約:不要
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)