【高校受験2019】佐賀県立高入試、全日制募集定員は5,880人…一般選抜検査は3/5・6

 佐賀県教育委員会は2018年7月31日、平成31年度(2019年度)佐賀県立高等学校・中学校生徒募集定員を公表した。全日制課程の募集定員は、前年度比160人減の5,880人。特色選抜の検査は平成31年(2019年)2月6日、一般選抜の検査は3月5日および6日に実施される。

教育・受験 中学生
佐賀県教育委員会
  • 佐賀県教育委員会
  • 平成31年度(2019年度)佐賀県立高等学校入学者選抜における生徒募集定員
  • 平成31年度(2019年度)佐賀県立高等学校入学者選抜における選抜試験ごとの募集人員(全日制課程)
  • 平成31年度(2019年度)佐賀県立高等学校入学者選抜における選抜試験ごとの募集人員(全日制課程)
  • 平成31年度(2019年度)佐賀県立高等学校入学者の選抜実施日程
 佐賀県教育委員会は2018年7月31日、平成31年度(2019年度)佐賀県立高等学校・中学校生徒募集定員を公表した。全日制課程の募集定員は、前年度比160人減の5,880人。特色選抜の検査は平成31年(2019年)2月6日、一般選抜の検査は3月5日および6日に実施される。

 佐賀県教育委員会によると、平成31年(2019年)3月の佐賀県内中学校卒業見込者数(国公私立)は8,172人となっており、平成30年(2018年)3月の卒業者数(国公私立)8,412人(実績)と比べて240人減少する見込み。佐賀県教育委員会は全日制高校進学率などを勘案し、平成31年度(2019年度)佐賀県立高等学校入学者選抜における全日制課程の生徒募集定員を5,880人と決定。平成30年度の生徒募集定員より、4学級相当の160人減となった。

 各校の募集人員を見ると、鳥栖(普通)240人、佐賀西(普通)280人、佐賀北(普通)240人、致遠館(普通)120人・致遠館(理数)120人、小城(普通)200人、唐津東(普通)240人、武雄(普通)240人など。小城は、平成30年度の募集人員より1学級・40人減少した。なお、鳥栖、致遠館、唐津東、武雄については、県立中学校からの入学予定者数(各校120人程度・致遠館は各学科60人程度)を含んだ数となっている。

 選抜試験ごとの募集人員も公表されている。たとえば、佐賀西(普通)は特色選抜A方式にて募集人員の20%にあたる56人を募集。特色選抜合格者数によって変動する可能性もあるが、一般選抜試験の募集人員は224人となる見込み。

 平成31年度(2019年度)佐賀県立高等学校入学者選抜の日程は、全日制課程の特色選抜で平成31年(2019年)1月30日から31日に出願を受け付け、2月6日に学力検査などを実施。合格者発表は2月13日に行う。一般選抜試験は平成31年(2019年)2月19日から20日に出願を受け付け、2月25日から26日が志願変更願、2月27日が志願変更届の期間となる。学力検査などは3月5日および6日に実施。合格者発表は3月12日に行う。

 入学者選抜内容の詳細については、9月に公表を予定している「平成31年度佐賀県立高等学校入学者選抜実施要項」で通知される。
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)