幼稚園から大学までの「美術と教育」東京藝術大で展覧会

 「東京藝術大学美術学部 全国美術・教育リサーチプロジェクト2018」は2018年10月2日から21日まで、幼稚園から大学までの美術教育の流れを体感できる展覧会を開催する。会場は東京藝術大学大学美術館本館。無料で観覧できる。

教育業界ニュース その他
東京藝術大学 油画 学部1・2年選択カリキュラム授業のようす
  • 東京藝術大学 油画 学部1・2年選択カリキュラム授業のようす
  • Museum Start あいうえの Hi! Zai アートラボのようす
 「東京藝術大学美術学部 全国美術・教育リサーチプロジェクト2018」は2018年10月2日から21日まで、幼稚園から大学までの美術教育の流れを体感できる展覧会を開催する。会場は東京藝術大学大学美術館本館。無料で観覧できる。

 展覧会中は、特別支援学校を含め全国の幼稚園から大学までの特色ある授業や東京藝術大学美術学部の各学科授業について、作品やパネル、動画などを用いて紹介する。特別支援学校を対象とした三菱地所「キラキラっとアートプロジェクト」の授業ドキュメント映像の紹介や、上野文化の杜のアートプログラム「スタチュー写生大会」のようすがわかる展示も行う予定。日にちによっては、シンポジウムや美術の先生たちによるディスカッションも実施する。

 「全国美術・教育リサーチプロジェクト2018」は、多様な感性を育む「美術」の「授業」の具体的な内容をリサーチすることで、授業そのものの多様性を通じ、美術・芸術について教育現場の理解を深め、美術界全体の活性化に繋げることを目標に行われるもの。

 展示会の詳細については、プロジェクトのWebサイトで確認すること。

◆幼稚園から大学まで美術教育の流れを体感する展覧会―全国美術・教育リサーチプロジェクト2018―「美術の授業ってなんだろう?」
会期:2018年10月2日(火)~21日(日)
開館時間:10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日
※ただし10月8日(月・祝)開館、10月9日(火)閉館
会場:東京藝術大学大学美術館本館3階
観覧料:無料
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)