新学習指導要領対応、オンライン英会話レッスン用新教材「Join Us!」

 英会話サービス事業を運営するレアジョブは2018年10月26日、文部科学省による新学習指導要領に対応した、小学校向けオンライン英会話レッスン用新教材「Join Us!」の提供を開始したことを発表した。12月には、中学校向け教材「Compass」の提供開始も予定している。

教育ICT 小学生
Join Us!
  • Join Us!
  • Compass
  • レアジョブ
 英会話サービス事業を運営するレアジョブは2018年10月26日、文部科学省による新学習指導要領に対応した、小学校向けオンライン英会話レッスン用新教材「Join Us!」の提供を開始したことを発表した。12月には、中学校向け教材「Compass」の提供開始も予定している。

 「Join Us!」「Compass」は、新学習指導要領に準拠したオンライン英会話を小中学校で活用するためのオンラインレッスン専用教材。モジュール学習(朝の時間など短時間枠での学習)や授業などで事前のインプットをした後、授業で学んだ内容を実際に発話して練習することができ、学校教諭などによる授業とオンラインレッスンを掛け合わせた授業での活用に役立てることができる。

 Join Us!は「Book1」と「Book2」があり、提供レベルは順に小学5年生、6年生。小学5・6年生が使用する英語教材として文部科学省が指定するうちの1つ「We Can!」をベースとしており、授業でインプットされたそれぞれの単元内容をマンツーマンのオンラインレッスンでアウトプットすることで、英語学習に役立てることができる。

 新学習指導要領の小学5・6年生の教科「外国語」における、育成を目指す資質・能力の3つの柱を伸ばすことができ、特に「学びに向かう力・人間性など」で必要とされる「主体性」を育むことができるという。教科書準拠教材のため、授業の評価にも活用することが可能。すでに上峰町立上峰小学校(佐賀県)、相模女子大学小学部(神奈川県)、夕張市立ゆうばり小学校(北海道)にて導入されている。

 Compassの提供レベルは中学1年生~2年生(目安)。新学習指導要領に沿った「NEW HORIZON(東京書籍)」や「Sunshine(開隆堂)」などをベースとしており、文法ごとにレッスンが分かれているため、各学校の授業進度に合わせて活用できる。

 授業内でインプットした内容を、講師とマンツーマンでの復習やロールプレイ、オンラインレッスンでの対話練習を繰り返すことで「話すこと(やり取り)」の技能(領域)を伸ばすことが可能。自分の考えや意見を言う練習ができるため、「思考力・判断力・表現力」の向上も期待できるという。現在開発中のため、2018年12月に提供開始予定。
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)