アフレル、教職員対象に相談会…テーマはプログラミング授業など

 アフレルは2018年12月6日、教育委員会や教育機関、学校法人の教職員を対象に、プログラミング授業、学校魅力化などについての悩みに答える個別相談会を開始すると発表した。東京、大阪での対面相談に加えて、オンライン通話サービスによる開催希望にも対応可能。

教育業界ニュース イベント・セミナー
教育委員会、学校教職員向け 小中高 プログラミング授業 個別相談会
  • 教育委員会、学校教職員向け 小中高 プログラミング授業 個別相談会
  • 高等教育機関 対象 個別相談会
  • アフレル学び研究所 相談会
 アフレルは2018年12月6日、教育委員会や教育機関、学校法人の教職員を対象に、プログラミング授業、学校魅力化などについての悩みに答える個別相談会を開始すると発表した。東京、大阪での対面相談に加えて、オンライン通話サービスによる開催希望にも対応可能。

 アフレルは、小学校、中学校、高等学校、高専、大学、教育委員会、学校法人を対象として各種相談会を実施する。新学習指導要領に備えるための授業相談会や、学校魅力化に関する相談会、高等教育機関(高専、大学、専門学校)を対象とした相談会など全9種のメニューを用意している。

 新学習指導要領に備えるための授業相談会は、2020年より小中高校において順次予定されている新学習指導要領の全面実施に備えることをねらいとして実施。授業の進め方や具体的な取組み、先生の疑問や不安に答える。

 学校魅力化に関する相談会は、広報、経営企画、生徒募集の担当者を対象に実施。学校の課題である志願者確保や認知度向上に対して、ICT教育やロボット・プログラミングで学校の魅力化を図るにはどうしたら良いかを考え、情報発信や地域連携、必修化に先駆けた取組みなどの相談に応じる。

 高等教育機関を対象とした相談会では、創造工学実習や工学系教育におけるPBL(問題解決型学習)、ロボットコンテスト、ロボットアーム導入についての相談会を実施する。

 参加無料。申込みは、Webサイトにて受け付けている。東京、大阪での対面相談に加えて、オンライン通話サービスによる開催希望にも対応可能。

◆アフレル 各種個別相談会
開催日:アフレル営業日
※申込後に担当者から日程調整の連絡がある
時間枠:9:30~11:00/13:30~15:00/15:30~17:00のいずれか
※各枠1組
会場:
・アフレル東京支社(東京都中央区日本橋小伝馬町2-8 新小伝馬町ビル5F)
・アフレル大阪事業所(大阪府大阪市淀川区西中島3-7-8 NLC新大阪17号館302)
・ほか
※申込時に希望会場を選択する
※オンラインでの実施はSkypeを使用
対象:小学校、中学校、高等学校、高専、大学、教育委員会、学校法人
参加費:無料
申込方法:Webサイトから申し込む
※参加希望日の1週間前を目安に申し込むこと
※先着順で定員になり次第、受付終了
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)