プログラミング・STEM教育情報を発信する「VaLEd.press」オープン

 子ども向けパソコン教室や教育カリキュラムの提供などを行うグローバルキャストは2018年12月12日、子どもや保護者、教育関係者向けにプログラミング教育やSTEM教育情報を発信するWebメディア「VaLEd.press(バレッドプレス)」をオープンした。

教育ICT 未就学児
VaLEd.press(バレッドプレス)
  • VaLEd.press(バレッドプレス)
  • VaLEd.press(バレッドプレス)
 子ども向けパソコン教室や教育カリキュラムの提供などを行うグローバルキャストは2018年12月12日、子どもや保護者、教育関係者向けにプログラミング教育やSTEM教育情報を発信するWebメディア「VaLEd.press(バレッドプレス)」をオープンした。

 グローバルキャストは、子ども向けパソコン教室の運営やプログラミング大会の開催を通して、子どものプログラミング教育を積極的にサポートしている。この度、2020年からの小学校におけるプログラミング教育必修化を前に、スキルを学ぶだけでなく好奇心を持ってプログラミング教育に取り組み、論理的思考や現代を生き抜く力を身に付けてほしいとの思いから「VaLEd.press」を立ち上げ、Webサイトをオープンした。

 VaLEd.pressのコンセプトは「子どもの未来と好奇心を、親とともに応援していく」。親と子の好奇心を応援するメディアとして、情報を単なるニュースとして紹介するのではなく「どうしてプログラミング的思考が必要なのか」「子どもにどのように興味をもたせ、サポートするのか」といった具体例を提示しながら、プログラミング教育やSTEM教育の実情・実際の方法などを紹介していく。

 12月12日のオープン現在、マイコンボードを使って電子工作する方法の紹介や、Scratch(スクラッチ)でのプログラミング方法を詳しく紹介した記事、プログラミングイベントの参加レポートなど、さまざまな情報が発信されている。

 グローバルキャストは、これからプログラミング教育・STEM教育に触れる親子はもちろん、プログラミング教育に不安を持つ親子、学校の先生、これからプログラミング教室を開きたいと思っている教育関係者まで、役立つ情報を幅広く届けることを目指しているという。
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)