アルマ望遠鏡、子ども向けサイト「アルマ キッズ」日本語版を公開

 南米チリに巨大望遠鏡を建設・運用するアルマ望遠鏡プロジェクトは、子ども向けサイト「ALMA Kids(アルマ キッズ)」日本語版を公開した。最新の観測成果などを子ども向けにわかりやすく解説するほか、塗り絵やアートギャラリーなども楽しむことができる。

教育ICT 小学生
ALMA Kids(アルマ キッズ)日本語版
  • ALMA Kids(アルマ キッズ)日本語版
  • ALMA Kids(アルマ キッズ)日本語版
 南米チリに巨大望遠鏡を建設・運用するアルマ望遠鏡プロジェクトは、子ども向けサイト「ALMA Kids(アルマ キッズ)」日本語版を公開した。最新の観測成果などを子ども向けにわかりやすく解説するほか、塗り絵やアートギャラリーなども楽しむことができる。

 アルマ望遠鏡は、日本が主導する東アジア・北米・ヨーロッパ・チリの諸国が協力して進めている国際プロジェクトで建設された電波望遠鏡。アルマ望遠鏡の仕組みや研究成果をより多くの人に楽しんでもらおうと、アルマ望遠鏡プロジェクトが子ども向けWebサイト「ALMA Kids」を制作し、英語版、スペイン語版、中国語版に続き、日本語版を公開した。

 Webサイトでは、アルマ望遠鏡の仕組み、設置しているチリ・アルマの特徴などについて、子ども向けにわかりやすく解説。「アルマの新発見」では、アルマ望遠鏡から生み出される数々の観測成果について、一般的な記事よりさらにかみ砕いて紹介している。

 「タルマと学ぼう・アルマについて」では、女の子のキャラクター「タルマ」と一緒にアルマ望遠鏡や電波天文学の基本を学び、宇宙のいろいろな謎について触れることができる。「自分だけのアルマ望遠鏡アンテナを手に入れよう!」では、専用アプリをスマートフォンやタブレットにダウンロードして、アルマ望遠鏡アンテナの操作を疑似体験する方法を伝えている。

 このほか、自分だけの電波写真を作ることができる塗り絵、いろいろな国の子どもが描いたアルマ望遠鏡や宇宙の絵を紹介するアートギャラリーなどもあり、一般向けのアルマ望遠鏡Webサイトとは一味違った内容となっている。

 アルマ キッズWebサイトでは、今後発表される観測成果のニュースについても、子ども向けコンテンツとして随時掲載していく予定だという。
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)