【夏休み2019】チームラボ「学ぶ!未来の遊園地」帯広7/6-9/1

  チームラボ 学ぶ!未来の遊園地帯広実行委員会は2019年7月6日から9月1日まで、「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物達」を北海道立帯広美術館にて開催する。

趣味・娯楽 未就学児
お絵かき水族館
  • お絵かき水族館
  • 缶バッジファクトリー
  • すべって育てる!フルーツ畑
  • 小人が住まうテーブル
  • 天才ケンケンパ
  • まだ かみさまが いたるところにいたころの ものがたり
  • 花と共に生きる動物達
  チームラボ 学ぶ!未来の遊園地帯広実行委員会は2019年7月6日から9月1日まで、「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物達」を北海道立帯広美術館にて開催する。

 「学ぶ!未来の遊園地」は、「共同的な創造性、共創(きょうそう)」をコンセプトにした教育的なプロジェクト。これまで海外各地や日本各地で開催され、常設展も日本、イタリア、ドバイにて展開中。2019年3月には国内・海外累計来場者数が1,000万人を達成した。チームラボのアートと融合した展覧会は、2015年に東京・お台場での5か月間の開催で約47万人が訪れ、2018年には東京・お台場に「森ビルデジタルアートミュージアム:エプソン チームラボボーダレス」を常設している。

 今回、帯広美術館で開催する「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物達」では、「お絵かき水族館」「すべって育てる!フルーツ畑」「小人が住まうテーブル」「天才ケンケンパ」「まだ かみさまが いたるところにいたころの ものがたり」「花と共に生きる動物達」の計6作品を展示。壁や床に映し出された花や動物などの“もの”に触れると、それに反応して映像が変化したり音が鳴ったりするため、目や耳、体を使ってアートを楽しむことができる。

 会期中は、「お絵かき水族館」で描いた絵のオリジナル缶バッジをその場で作る「缶バッジファクトリー」も開催。開館時間中、誰でも参加することができる。料金は1個500円。

 当日料金は大人1,400円、高大生900円、小中生600円、未就学児無料。小学生以下は保護者の同伴が必要。前売り・団体料金など各種割引あり。詳細は「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」Webサイトにて確認できる。

◆チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物達
期間:2019年7月6日(土)~9月1日(日)
会場:北海道立帯広美術館(北海道帯広市緑ケ丘2番地緑ヶ丘公園)
開館時間:9:30~17:00(最終入場16:30)
休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は開館し、翌火曜日が休館となる)
料金:
<当日>大人1,400円、高大生900円、小中生600円 ※缶バッジファクトリーに参加する場合は1個500円
<前売り・団体・リピーター・相互割引>大人1,200円、高大生750円、小中生500円
※団体は10名以上
※未就学児は無料
※小学生以下は保護者の同伴が必要
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)