【夏休み2019】治療・薬剤師体験…HANSHIN健康メッセ8/23-25

 神戸大学医学部附属病院と兵庫医科大学(兵庫医科大学病院・兵庫医療大学)、阪神電気鉄道は2019年8月23日から25日、「なるほど医学体験!HANSHIN健康メッセ2019~遊んで学んで広がる健康の絆~」を大阪・梅田のハービスHALLにて開催する。入場無料。

教育イベント 未就学児
なるほど医学体験!HANSHIN健康メッセ2019~遊んで学んで広がる健康の絆~
  • なるほど医学体験!HANSHIN健康メッセ2019~遊んで学んで広がる健康の絆~
  • 会場MAP
 神戸大学医学部附属病院と兵庫医科大学(兵庫医科大学病院・兵庫医療大学)、阪神電気鉄道は2019年8月23日から25日、「なるほど医学体験!HANSHIN健康メッセ2019~遊んで学んで広がる健康の絆~」を大阪・梅田のハービスHALLにて開催する。入場無料。

 「HANSHIN健康メッセ」は、2016年から毎年開催しているイベント。最新の医療・医学・健康を楽しく体験できるコンテンツ・セミナーを多数用意している。

 4回目の開催となる今回は、好きなものを顕微鏡でのぞく「ミクロのせかい」、整形外科の治療体験ができる「手と足のせかい」、口の仕組みや噛む動きを学ぶことができる「口のせかい」、大人と子どもで音の聴き比べをしたりファイバースコープを使って鼻からのどを観察したりする「耳と鼻のせかい」の4つの医療体験ブースを展開。「ミクロのせかい」以外の参加には、一部整理券が必要。

 会場には、電車と写真が撮れるフォトスポットや、ぬり絵ペーパークラフトをレールトイにとりつけて走らせるワークショップなどを用意する「阪神電車ブース」や、「ココカラファイン協賛ブース」なども登場。小学3年生から6年生向けに子ども薬剤師体験も実施する。

 期間中、「知って納得!糖尿病」「AEDってなあに?~救命救急を体験しよう!~」「いろいろカチカチ液体窒素大実験!」など、科学実験イベントや最新の医療・健康増進をテーマにしたセミナーも開催。セミナーによって開催日時や会場、対象、整理券の配布の有無などが異なる。このほか、動く力と考える力をチェックできるカラダとアタマのチェックラリーや、阪急電車のオリジナルグッズやハービスのお食事券などが当たるスタンプラリー抽選会なども実施し、子どもから大人まで楽しむことができる。

◆なるほど医学体験!HANSHIN健康メッセ2019~遊んで学んで広がる健康の絆~
日時:
・2019年8月23日(金)13:00~18:00
・2019年8月24日(土)10:00~18:00
・2019年8月25日(日)10:00~17:00
会場:ハービスHALL(大阪市北区梅田2-5-25 ハービスOSAKA B2F)
入場料:無料
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)