2020年度TOEIC公開テスト受験日程、L&Rは実施回数増

 国際ビジネスコミュニケーション協会は2019年9月10日、2020年度のTOEIC Program公開テストの受験日程が決定したことを発表した。東京オリンピック・パラリンピック開催時期を考慮し、2020年度に限りTOEIC Listening&Reading公開テストを例年と異なる日程で実施する。

教育業界ニュース 英語・語学
TOEIC Program
  • TOEIC Program
  • TOEIC L&R公開テストの例年と異なる点
  • TOEIC L&R公開テスト スケジュール
  • TOEIC S&W公開テスト スケジュール
  • TOEIC Bridge L&R公開テスト スケジュール
  • TOEIC Bridge S&W公開テスト スケジュール
 国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)は2019年9月10日、2020年度のTOEIC Program公開テストの受験日程が決定したことを発表した。東京オリンピック・パラリンピック開催時期を考慮し、2020年度に限りTOEIC Listening&Reading公開テストを例年と異なる日程で実施する。

 IIBCは、TOEIC Programにおいて、TOEIC Listening&Reading(TOEIC L&R)、TOEIC Speaking&Writing(TOEIC S&W)、TOEIC Bridge Listening&Reading(TOEIC Bridge L&R)、TOEIC Bridge Speaking&Writing(TOEIC Bridge S&W)の公開テストのスケジュールを発表。受験地ごとに実施回数は異なり、それぞれの試験日と申込期間、結果発送予定日は公式サイトにて確認できる。

 東京オリンピック・パラリンピック開催時期を考慮し、2020年度に限りTOEIC L&R公開テストを例年と異なる日程で実施する。2020年度は7月実施はなし(例年はあり)、10月実施は2回(例年は1回)、2021年2月実施はあり(例年はなし)、実施回数は年11回(例年は年10回)となる。
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)