タブレット市場の家庭需要縮小、前年同期比減169万台 1枚目の写真・画像

 IDC Japanは8月31日、2015年第2四半期(4~6月)の国内タブレット市場実績値を発表した。出荷台数は、前年同期比13.4%減の169万台。家庭向け需要が縮小したのに対し、ビジネス向けは好調に推移した。

教育ICT モバイル
2015年第2四半期のベンダー別シェア
2015年第2四半期のベンダー別シェア

編集部おすすめの記事

特集

page top