緊急事態宣言下で幼児の歩数減少顕著に…3-5歳で最大6割減 3枚目の写真・画像

 順天堂大学と花王による共同研究グループは、2020年4~5月の新型コロナウイルス感染症対策の緊急事態宣言下における幼児の活動実態について、歩数の計測を中心に調査を実施。歩数減少は保護者より幼児に顕著にみられ、3~5歳では2~6割減少していたことがわかった。

生活・健康 未就学児
非外出時に活動を促す工夫をしていた場合の幼児の歩数
画像出典:順天堂大学 非外出時に活動を促す工夫をしていた場合の幼児の歩数

編集部おすすめの記事

特集

page top