ベネッセ特別講演会「学力の伸ばし方」…中高一貫校の1年生対象

教育・受験 学校・塾・予備校

ベネッセ特別講演会
  • ベネッセ特別講演会
  • 中高一貫校入学後も伸び続けるための3つのポイント
 進研ゼミ「難関私立中高一貫講座」は、Benesseお茶の水ゼミナールと合同で、中高一貫校の中学1年生とその保護者を対象とした特別講演会「中高一貫校最初の定期テスト成功と、その後の成績UPを実現する学習法」を4月20日と27日に開催する。参加無料で、前日までに予約が必要。

 当日は、定期テストに向けたスケジュールの立て方やテストに向けた学習法などを解説。生徒が自分で計画的に学習することの必要性を進研ゼミの教材を使って実践しながら学ぶことができるという。講演会を担当するのは、Benesseお茶の水ゼミナールの講師と難関私立中高一貫講座の編集者、中高一貫校入学から大学入試までを見据えた学習方法を紹介する。

 高校受験がない中高一貫校では、定期テストが学習の理解度や志望大学との距離を確認するためのバロメーター。特に中学1年で学ぶ内容は学習の土台となり、その後の成績にも影響するため、中高一貫校生にとっての定期テストの位置づけを解説する。

 また、中学受験では塾や保護者が担当していた学習計画も、生徒自身が現実的なスケジュールを立てることができるよう進研ゼミの「学習計画カレンダー」を活用して解説するという。勉強の仕方も、限られた時間の中で効率的にテスト対策を行うためのノウハウも紹介する。

 参加申込みは、電話もしくはWebフォームにて受け付けている。講演会で使用する進研ゼミ難関私立中高一貫講座の教材を利用するため、会員の参加者には「チャレンジ4月号英語・数学」「学習計画カレンダー」を持参するよう呼びかけている。また、非会員の参加者には当日教材を貸し出すとしている。

◆ベネッセ特別講演会「中高一貫校最初の定期テスト成功と、その後の成績UPを実現する学習法」
日時:4月20日(土)16:00~18:00、4月27日(土)16:00~18:00
会場:東京本校(水道橋)、渋谷校、池袋校、吉祥寺校、南浦和校
対象:中高一貫校の中学1年生とその保護者
締切:前日まで
参加費:無料
申込方法:電話もしくは、申込Webフォームより受け付ける。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)