【夏休み映像授業】子どもとインターネットの付き合い方 SNS・出会い系による被害編

 夏休み映像授業「子どもとインターネットの付き合い方 SNS・出会い系による被害編」では、身近になった分、怖い存在にもなりうるインターネットで、最近問題になっているSNSや出会い系による被害について解説する。

教育ICT その他
SNS・出会い系による被害編
  • SNS・出会い系による被害編
 今や大人ばかりではなく子どもにとってもなくてはならない存在になったインターネット。夏休みの自由研究などで、お子さん自身が宿題で活用することも多いのではないだろうか。夏休み映像授業「子どもとインターネットの付き合い方 SNS・出会い系による被害編」では、身近になった分、怖い存在にもなりうるインターネットで、最近問題になっているSNSや出会い系による被害について、デジタルアーツのフィルタリングマイスター畠中幸一先生が解説する。

 畠中先生は、「インターネットはどこでもつながるが、逆にいえば、いつでも、どこからでも、覗かれているということを知ってもらいたい」と語る。メッセンジャーアプリで友達を増やしたいという思いからID交換用アプリを使い、身体的および金銭的被害に遭う例が多く報告されている。

 お子さんと、インターネットで知り合った人と直接合わないことを、改めて約束していただきたい。

◆子どもとインターネットの付き合い方 SNS・出会い系による被害編 ※左下の再生ボタンを押して視聴してください。




パソコンでご利用ください。


【協力】デジタルアーツ/NTTスマートコネクト 光Webスクール
《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)