イーオンキッズ、中学生教材刷新…4技能強化と高卒レベル英語養成

教育業界ニュース 教材・サービス

子ども向け英語教育専門教室「イーオンキッズ」に導入される予定の中学生向け新教材「English Journey」
  • 子ども向け英語教育専門教室「イーオンキッズ」に導入される予定の中学生向け新教材「English Journey」
  • 「English Journey」Writingページのイメージ
  • 「English Journey」Speakingページのイメージ
  • 「English Journey」Projectページのイメージ
  • 子ども向け英語教育専門教室「イーオンキッズ」に導入される予定の中学生向け新教材「English Journey」
  • イーオン
 英会話教室を運営するイーオンは、同社の子ども向け英語教育専門教室「イーオンキッズ」における中学生向け教材を刷新する。英語4技能の習得に向け、新学習指導要領にも準ずる同社オリジナルの教材を開発。導入は2018年4月。中学生向け教材の刷新は10年ぶり。

 新教材「English Journey」には多読、多聴を導入。身近な話題から社会問題、環境問題など幅広いテーマを設定し、インプットした内容をグループで話し合う協働学習の項目も盛り込んだ。与えられたテーマについてディベートし、プレゼンテーション力を養成する場面も設ける。大学入試や実用英語技能検定(英検)などの外部試験も見据え、まとまった量の文章を書く「Process Writing」も導入されている。

 教材は、英検3級~準2級、準2級、準2級~2級に応じた3つのレベルを用意。中学卒業時までに、高校卒業程度とされる英検2級レベルの英語力を取得することを目指す。

 受講生にはアメリカの出版社Scholastic社による音声つきのデジタル書籍「BookFlix」を無料で提供予定。
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)