本格ミステリーWeb漫画公開、ネットトラブル防止を…全8話

 日本オンラインゲーム協会(JOGA)と京都府消費生活安全センターは、若年層のインターネットトラブル防止を目指して、異色コラボによるオリジナル本格ミステリーWeb漫画「キミは頼れる探偵くん」を2018年3月16日に公開した。公式サイトで誰でも見ることができる。

生活・健康 高校生
本格ミステリーWeb漫画「キミは頼れる探偵くん」
  • 本格ミステリーWeb漫画「キミは頼れる探偵くん」
  • 本格ミステリーWeb漫画「キミは頼れる探偵くん」
  • キャラクター【左】高校生探偵・御池京一郎(おいけ きょういちろう)【右】乙訓琴美(おとくに ことみ)
  • 本編Web漫画(一部)
  • 啓発Web漫画(一部)
 日本オンラインゲーム協会(JOGA)と京都府消費生活安全センターは、若年層のインターネットトラブル防止を目指して、異色コラボによるオリジナル本格ミステリーWeb漫画「キミは頼れる探偵くん」を2018年3月16日に公開した。公式サイトで誰でも見ることができる。

 インターネットによる情報収集やゲームのオンライン化が普及した近年、過去には存在しなかったさまざまなトラブルが発生し、消費生活相談にもネットトラブルの相談が多く寄せられているという。3月13日には成年年齢が18歳へ引き下げられることが閣議決定されたこともあり、今後さらにネットトラブルを含む消費者問題に対する若年層の理解向上が急務となる。

 日本オンラインゲーム協会では、そうしたネットトラブル防止のための啓発活動として、京都府消費生活安全センター協力のもと、本格ミステリーWeb漫画でありながらインターネットによるトラブル防止啓発となる「キミは頼れる探偵くん」を企画・制作した。ネットトラブルに関する内容でありながら、原作は綾辻行人や我孫子武丸、小野不由美などを輩出したことでも知られる、日本有数の推理小説(ミステリー)を愛好する大学生サークル「京都大学推理小説研究会」の御蔭橋介氏が担当。本格的なミステリーとしても楽しめる内容となっている。

 公式サイトでは本編となる「キミは頼れる探偵くん-Episode 見えざる悪意-」の全8話連載を行うほか、本編マンガのスピンオフ特別版として、現在多く報告されているネットトラブルの中から8つを事例マンガとともに紹介。特に気を付けるべきポイントを具体的な事例とあわせて知ることができる。
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)