2018年「こども霞が関見学デー」警察庁・外務省・文科省・総務省のプログラム紹介

 2018年の夏休みに向け、毎年人気の教育イベント「こども霞が関見学デー」情報をピックアップして紹介する。

教育イベント 小学生
平成30年度「こども霞が関見学デー」
  • 平成30年度「こども霞が関見学デー」
  • 平成30年度「こども霞が関見学デー」
 2018年6月も終盤。来週からはいよいよ夏休みが控える7月がやってくる。小中学生や高校生に向けた教育イベントが多数開催される時期だ。

 数ある教育イベントのうち、毎年話題になるのは26府省庁等が実施する小中学生・幼児向けのイベント「こども霞が関見学デー」。2018年の実施内容や詳細が続々と公開され始めたのにあわせ、教育・受験サイト「リセマム」が紹介したものをピックアップする。

◆「こども霞が関見学デー」基本情報・日程
https://resemom.jp/article/2018/04/23/44220.html
 文部科学省を例に、「こども霞が関見学デー」の基本情報を紹介。各実施プログラムの詳細はすでに2018年6月から公開され始めており、リセマムでも警察庁、外務省、文部科学省、総務省の例を紹介した。

◆【夏休み2018】警察庁、こども霞が関見学デー「けいさつの仕事を知ろう!」8/1
https://resemom.jp/article/2018/06/19/45172.html
 警察庁は平成30年8月1日、「こども霞が関見学デー」のイベントを開催する。「けいさつの仕事を知ろう!」をテーマに、大臣とのおはなしや警察の仕事紹介などを実施する。申込みは、はがきにて7月2日(必着)まで受け付ける。

◆【夏休み2018】こども霞が関見学デー、外務省の中を歩いてみよう8/1・2
https://resemom.jp/article/2018/06/22/45245.html
 外務省は、平成30年8月1日と2日に開催する「こども霞が関見学デー」の事前登録制参加プログラム「各国の外交官と話してみよう!」など3つのプログラムで参加者を募集する。対象者は小中学生とその保護者。締切りは7月6日(当日消印有効)。

◆【夏休み2018】さかなクン講義やプログラミング、文科省・総務省「こども霞が関見学デー」8/1・2
https://resemom.jp/article/2018/06/26/45310.html
 「こども霞が関見学デー」が平成30年8月1日と2日、文部科学省をはじめとした26府省庁などで開催される。当日、参加者には各府省庁などのプログラムと地図が入った「霞が関こども旅券(パスポート)」が配付される。

◆2018年の「こども霞が関見学デー」他府省庁の開催案内
【厚生労働省】補助犬ってなぁに?保育園の先生体験など過去最多28プログラム
【人事院】小中学生対象・楽しく知ろう国家公務員のこと
【防衛省】ピクルス王子とパセリちゃんの市ヶ谷台探検ツアー
【国土交通省】海難が起きたらどうなるの?大臣と会話・免震体験など
《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)