【夏休み2018】サントリー美術館、8/28だけ子ども専用…お仕事体験など

 サントリー美術館は2018年8月28日、2年ぶり4回目となる子どものための美術館「まるごといちにち こどもびじゅつかん!」を開催する。対象は、小・中学生とその保護者。入館無料。一部プログラムは事前申込制・有料。

趣味・娯楽 小学生
まるごといちにち こどもびじゅつかん!
  • まるごといちにち こどもびじゅつかん!
  • サントリー美術館
  • サントリー
 サントリー美術館は2018年8月28日、2年ぶり4回目となる子どものための美術館「まるごといちにち こどもびじゅつかん!」を開催する。対象は、小中学生とその保護者。入館無料。一部プログラムは事前申込制・有料。

 「まるごといちにち こどもびじゅつかん!」は、サントリー美術館が1日だけ子ども専用の美術館になるイベント。当日は、展覧会「琉球 美の宝庫」を開催しており、沖縄が「琉球」と呼ばれた時代の織物や染物、絵画、漆の道具や王の冠などを見ることができる。

 イベントでは、さまざまな企画を実施。来館者への挨拶や展示室の確認、美術館の仕事を体験できるスペシャルプログラム「特別こども館長」や、現在の沖縄で作られている琉球ガラスのかけらを入れたキャンドルが作れる「琉球ガラス工作室」など。いずれも事前予約制。

 そのほか、美術館のスタッフが子どもの疑問に答える「おしえて!びじゅつ相談室」や、話しながら作品を見ることができる「おしゃべり鑑賞タイム」、美術館の秘密を知る「びじゅつかんのひみツアー」なども行う。「ツル太のりゅうきゅうルーム」では、玉冠づくりやうちわづくり、沖縄の伝統芸能エイサーをベースに空手の型を取り入れた創作太鼓集団「琉球國祭り太鼓」東京支部による特別公演も実施する。

◆まるごといちにち こどもびじゅつかん!
日時:2018年8月28日(火)10:00~17:00
※入館は16:30まで
会場:サントリー美術館(東京都港区赤坂9丁目7-4東京ミッドタウン ガレリア3階)
対象:小中学生とその保護者
入館料:無料

【事前予約制プログラム】
・特別こども館長
時間:(1)10:30~12:00(2)13:30~15:00
定員:各回2名
※保護者は一部のみ見学可能

・琉球ガラス工作室
時間:(1)11:30~(2)12:30~(3)13:30~(4)14:30~(5)15:30~ ※各回約30分
定員:各回20名
参加費:300円
※保護者の見学不可

【予約不要プログラム】
<ツル太のりゅうきゅうルーム>
時間:10:00~16:30(時間内出入り自由)
・玉冠をつくろう!
・暑さをふきとばせ!自分だけのうちわをつくろう!
・特別公演!琉球國祭り太鼓
時間:(1)13:00~(2)14:30~(3)16:00~※各回約20分

<おしえて!びじゅつ相談室>
時間:(1)12:00~13:00(2)15:00~16:00(時間内出入り自由)
※質問は小中学生に限る

<展示室「琉球 美の宝庫」展>
・おしゃべり鑑賞タイム
時間:(1)12:30~(2)13:15~(3)14:00~(4)14:45~(5)15:30~ ※各回約20分
※参加希望者は4階ロビー集合
※参加は小中学生に限る

・びじゅつかんのひみツアー
時間:(1)11:00~(2)12:00~(3)13:00~(4)14:00~(5)15:00~ ※各回約30分
定員:各回30名
※当日先着順、各回とも定員に達し次第締切(10:00より3階受付カウンターにて整理券を配布する)
※保護者の見学不可
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)