STEAM教育ロボット「mBot」スタートガイド付セット発売

 SB C&Sは2021年7月12日、初等中等教育におけるプログラミング教育とSTEAM教育のための入門ロボット「mBot(エムボット)」に、SB C&Sオリジナルのスタートガイドをセットにした「mBotスタートガイドセット」を発売した。

教育ICT 小学生
mBotスタートガイドセット
  • mBotスタートガイドセット
  • mBotスタートガイド
  • mBotスタートガイドの学習内容
  • 同梱物
 SB C&Sは2021年7月12日、初等中等教育におけるプログラミング教育とSTEAM教育のための入門ロボット「mBot(エムボット)」に、SB C&Sオリジナルのスタートガイドをセットにした「mBotスタートガイドセット」を発売した。

 「mBot」は、初心者でも簡単に楽しくプログラミングの学習ができるSTEAM教育ロボット。約30分で組み立てられ、ドラッグ&ドロップでプログラムを組んでmBotをコントロールできる。また、パーツを拡張して機能を追加していくことも可能。

 今回発売された「mBotスタートガイドセット」は、mBotを製造しているMakeblock社公式のガイドブックがセットになった商品。プログラミングが初めての子供でも簡単に学習を始められるようになっている。

 スタートガイドの学習内容は、プログラムの基本から応用的なプログラミングまで学べる8つのレッスンで構成。モーターが回転する仕組みや摩擦、色と光の関係等について学習でき、画面上のプログラミングにとどまらない「ものの仕組み」や「自然の法則」等、広く学ぶことができる。

 mBotスタートガイドセットは、SoftBank SELECTION オンラインショップ、Amazonにて購入できる。価格はオープン価格。SoftBank SELECTION オンラインショップ販売価格は1万6,500円(税込)。

◆mBotスタートガイドセット
内容:mBot、スタートガイド、mBot組立て用パーツ、ライントレースシート、組立て用ドライバー、リモコン、USBケーブル、取扱説明書
価格:オープン価格
※SoftBank SELECTION オンラインショップ販売価格は1万6,500円(税込)
取扱:SoftBank SELECTION オンラインショップ、Amazon
《桑田あや》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top