タブレットは2,120億円、電子黒板は600億円…2020年の国内教育ICT市場 3枚目の写真・画像

 2020年の国内教育ICT市場について、教育用タブレットは出荷台数が530万台、出荷金額が2,120億円、電子黒板は出荷台数が20万台、出荷金額が600億円の市場になると予想されることが、シード・プランニングの調査結果より明らかになった。

教育ICT 先生
電子黒板の市場規模予測(出荷台数)
電子黒板の市場規模予測(出荷台数)

編集部おすすめの記事

特集

page top