【EDIX2016】やはり華やかな「ICT機器」ゾーン、タブレット保管ボックスが大流行 2枚目の写真・画像

 「第7回 教育ITソリューションEXPO(EDIX:エディックス)」では、「学校業務支援」「eラーニング」「教材・教育コンテンツ」「ICT機器」などのゾーンが用意されているが、ほぼ全体の3分の1を占め、もっとも活発なのが、やはり「ICT機器」ゾーンだ。

教育ICT 先生
タブレット保管ボックスを展示する会社が増えた
タブレット保管ボックスを展示する会社が増えた

編集部おすすめの記事

特集

page top