【センター試験2016】実施要項発表、平成28年度は1/16-17

教育・受験 受験

時間割
  • 時間割
  • 出題方法
 大学入試センターは6月3日、平成28(2016)年度大学入試センター試験の実施要項を発表した。出願期間は9月29日~10月9日、試験は平成28年1月16日と17日に実施する。旧教育課程履修者に対する経過措置は講じない。

 大学入試センター試験の実施に関する詳細を記載した受験案内は9月1日より配布する。出願期間は9月29日~10月9日、10月下旬までに出願を受理した入学志願者へ確認はがきを送付。受験票は12月中旬までに送付する。

 大学入試センター試験は、平成28年1月16日と17日に実施。第1日は地理歴史公民と国語、外国語、第2日は理科と数学の試験を行う。追試験は1月23日と24日に実施する。検定料は、3教科以上が18,000円、2教科以下が12,000円。

 受験者数や平均点、最高点、最低点、標準偏差などの中間発表は1月20日、最終発表は2月4日を予定している。

 なお、平成28年度大学入試センター試験では、旧教育課程履修者に対する経過措置は講じない。ただし、平成28年度大学入試センター試験から出題しないこととした「工業数理基礎」については、平成28年度大学入試センター試験に限り、旧教育課程履修者のための出題科目として、平成11年3月に告示された高等学校学習指導要領に基づき、従前と同様の試験時間(60分)、配点(100点)により出題する。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)