大阪ガス、和食だしを学ぶ5歳からの食育チャリティイベント6/11

生活・健康 小学生

和食だしで作る わくわくランチ
  • 和食だしで作る わくわくランチ
  • 和食だしで作る わくわくランチ
 大阪ガスと大阪ガスクッキングスクールは6月11日、5歳~小学6年生と保護者を対象とした食育チャリティイベントを大阪ガスクッキングスクール6会場で開催する。参加費は親子2人1組で3,000円。Webサイトでの受付開始日は5月1日午後9時より。

 大阪ガスグループは食育月間である6月に、「“いただきます”で育もう!5歳からの食育チャリティファミリークッキング」を開催している。平成23年より東日本大震災等復興支援の一環として毎年行われており、今年で7回目を迎える。参加費は全額、東日本大震災などの被災地支援に寄付されており、過去6回でのべ1,823人の親子が参加し、総額273万5,500円が寄付されたという。

 テーマは「和食だしで作る わくわくランチ」。和食と「だし」の魅力を知り体験する「和食だし体験講座」のほか、和食だしなどを使った調理実習では「グリル野菜の焼き浸し」「茶碗蒸し」「だしおにぎり」などに挑戦する。

 会場は淀屋橋、堺、千里、奈良、神戸、京都の大阪ガスクッキングスクール。対象は5歳~小学6年生と保護者で、定員は246人。参加費は親子2人1組で3,000円、追加1人につき1,500円(大人・子ども同額)となる。申込みは、Webサイトと電話で受け付ける。Webサイトの受付開始は5月1日午後9時より、電話での受付開始日は各スクールにより異なるため、事前に確認が必要。

 同イベントは三菱東京UFJ銀行の共催、チャプターワン、日本昆布協会、こんぶ土居、山長商店の協力により開催される。参加者には、「お料理レシピ」「食育絵本」「お料理で使える便利グッズ」などのプレゼントも用意されている。

◆和食だしで作る わくわくランチ
日程:平成29年6月11日(日)
時間:午前の部10:00~12:30、午後の部14:00~16:30
場所:大阪ガスクッキングスクール(淀屋橋、堺、千里、奈良、神戸、京都)
※奈良、堺は「午前の部」のみ
対象:5歳~小学6年生と保護者
定員:246人
参加費:親子2人1組3,000円
※追加1人につき1,500円(大人・子ども同額)
申込方法:Webサイトもしくは電話
受付開始日:Webサイト/平成29年5月1日(月)21:00~
※電話での受付開始日は各スクールにより異なる
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)