【夏休み2018】自由研究や工作、子どもだけの「はとバス」3ツアー

 子どもだけの外出をサポートする引率舎は、夏休み期間中に子どもだけで参加する特別なはとバスツアー「こどものはとバス」を開催する。対象は年長から小学6年生。自由研究に役立つ体験学習や工作などバラエティに富んだ全3コースを用意している。

趣味・娯楽 小学生

こどものはとバス
  • こどものはとバス
  • 成田空港科学博物館となめがたファーマーズビレッジ焼き芋工場見学 概要
  • カブトムシにマスにぶどう狩りも 秩父わんぱくツアー 概要
 子どもだけの外出をサポートする引率舎は、夏休み期間中に子どもだけで参加する特別なはとバスツアー「こどものはとバス」を開催する。対象は年長から小学6年生。自由研究に役立つ体験学習や工作などバラエティに富んだ全3コースを用意している。

 「こどものはとバス」は、開催6年目を迎える引率舎とはとバスの引率業務タイアップ企画。通常保護者同伴が必須のバスツアーに引率舎が引率スタッフを提供することで、子どもたちだけでの参加を可能にした。保護者が共働きで子どもに冒険・発見・体験をさせることが難しい家庭の子どもも参加できるよう、夏休み期間の平日で出勤前集合、終業後解散の日帰りプランとなっている。

 2018年は全3コースを用意。よく飛ぶ紙飛行機作りや機内食風ランチ、スイートポテト作り体験などができる「成田空港科学博物館となめがたファーマーズビレッジ焼き芋工場見学」、大自然の中でのじゃがいも掘りや酪農体験、バター作り、天然クーラー(風穴)探検ができる「富士山麓で酪農体験&天然クーラー洞窟体験」、川でのマスつかみ取りやカブトムシ採集、ぶどう狩りができる「カブトムシにマスにぶどう狩りも 秩父わんぱくツアー」の3コース。各コースとも夏休み期間中の3日もしくは4日催行予定。

 引率スタッフは子ども8名前後に1名の割合で同行。1人参加の子どもでも友達ができ楽しく参加できるようレクリエーションなどのプログラムも盛り込まれている。また、保護者が安心して参加させられるよう、Webサイト上にQ&Aを掲載しているほか、当日のようすを現地からリアルタイムでブログで配信する。申込みははとバス予約センターで電話でのみ受け付けている。

◆こどものはとバスツアー
【成田空港科学博物館となめがたファーマーズビレッジ焼き芋工場見学】
出発日:2018年7月25日(水)、8月1日(水)、8月7日(火)
対象:5歳(年長児)~12歳(小学6年生)
最少催行人数:20名
費用:13,800円(昼食・おやつ・飲み物付き)
申込方法:はとバス予約センターで電話でのみ受け付け
申込締切:出発の3日前

【富士山麓で酪農体験&天然クーラー洞窟体験】
出発日:2018年7月27日(金)、8月2日(木)、8月8日(水)
対象:5歳(年長児)~12歳(小学6年生)
最少催行人数:20名
費用:13,800円(昼食・おやつ・飲み物付き)
申込方法:はとバス予約センターで電話でのみ受け付け
申込締切:出発の3日前

【カブトムシにマスにぶどう狩りも 秩父わんぱくツアー】
出発日:2018年8月17日(金)、8月21日(火)、8月23日(木)、8月27日(月)
対象:5歳(年長児)~12歳(小学6年生)
最少催行人数:20名
費用:15,500円(昼食・おやつ・飲み物付き)
申込方法:はとバス予約センターで電話でのみ受け付け
申込締切:出発の3日前
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)