文科省、子供の学び応援公式LINEに「オンライン学習機能」追加

 文部科学省は2020年11月20日、子供の学び応援サイト公式LINEアカウントのリニューアルを行い、新たに「オンライン学習機能」を追加した。小中高生向けの学習動画を500本以上追加し、スマートフォンからも利用できる環境を提供する。

教育ICT 小学生
子供の学び応援公式LINEアカウント「オンライン学習機能」画面イメージ
  • 子供の学び応援公式LINEアカウント「オンライン学習機能」画面イメージ
  • 子供の学び応援サイト~学習支援コンテンツポータルサイト~
 文部科学省は2020年11月20日、子供の学び応援サイト公式LINEアカウントのリニューアルを行い、新たに「オンライン学習機能」を追加した。小中高生向けの学習動画を500本以上追加し、WebサイトからだけでなくLINEアカウントを通じてスマートフォンからも利用できる環境を提供する。

 文部科学省は、新型コロナウイルス感染症対策のための臨時休業に伴い学校に登校できない児童生徒の学びを支援する目的で「子供の学び応援サイト~学習支援コンテンツポータルサイト~」を3月2日に開設。4月には公式LINEアカウントも開設し、スマートフォンからも手軽に自宅などでの学習に活用できる無償の教材や動画を提供。さまざまな状況下にある児童生徒に学習機会を届けられるよう環境整備をしてきた。11月20日現在の利用者数は全国で25.8万人にのぼるという。

 このたび、京都教育大学、数学検定協会、LINEみらい財団の協力のもと、アカウントのリニューアルを実施。全国学力・学習状況調査の2019年度(令和元年度)の調査問題や解答・解説、小学生・中学生・高校生向けの算数・数学の学習動画などを追加し、「オンライン学習機能」を追加した。追加した学習動画は、小学生向け72本、中学生向け115本、高校生向け318本の計505本。

 「子供の学び応援サイト」公式LINEアカウントは友だち登録することで利用可能。友だち登録のQRコードや追加ボタンは文部科学省Webサイトに掲載している。なお、これらのコンテンツは「子供の学び応援サイト」からもアクセスでき、児童生徒だけでなく、保護者や教職員にも積極的に活用してほしいとしている。
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)