厚生労働省に関するニュースまとめ一覧(30 ページ目)

子育て世帯臨時特例給付金とは…支給対象、申請時期・方法などを紹介 画像
生活・健康

子育て世帯臨時特例給付金とは…支給対象、申請時期・方法などを紹介

 4月1日より消費税率が8%に引き上げられたことに伴い、子育て世帯への影響緩和を目的に児童手当の受給者1人につき1万円を給付する「子育て世帯臨時特例給付金」が支給されることとなった。各市区町村が申請時期や申請方法に関する情報提供をしている。

4/1より育児休業給付が充実…厚労省関連の制度変更 画像
生活・健康

4/1より育児休業給付が充実…厚労省関連の制度変更

 平成26年4月1日より、育児休業給付の引き上げや産休期間中の厚生年金保険料免除など、制度変更が行われる。厚生労働省は、主な制度変更のうち、特に国民生活に影響を与える事項をホームページに掲載している。ここでは子育て関連の制度変更を紹介する。

薬剤師国家試験2014、合格率は6割…1位は「金沢大」92.5% 画像
教育・受験

薬剤師国家試験2014、合格率は6割…1位は「金沢大」92.5%

 厚生労働省は3月31日、薬剤師や診療放射線技師、臨床検査技師など6つの国家試験の合格発表を行った。薬剤師国家試験の合格率は、前年より18.26ポイント低い60.84%となった。大学別の合格率がもっとも高いのは「金沢大学」92.5%だった。

待機児童、3年連続減も依然44,118人…東京都が最多の11,589人 画像
生活・健康

待機児童、3年連続減も依然44,118人…東京都が最多の11,589人

 厚生労働省は3月28日、保育所入所待機児童数(平成25年10月)を公表した。3年連続で減少したものの、依然として44,118人の待機児童が存在し、保育所不足が続く実態が浮き彫りとなっている。

小5男児は肥満、女児は痩身が多い…厚労省調べ 画像
生活・健康

小5男児は肥満、女児は痩身が多い…厚労省調べ

 小学5年生の体型について、「太りぎみ・肥満」の割合は男児の方が25.0%と高く、「やせぎみ・やせすぎ」の割合は女児の方が28.9%と高いことが、厚生労働省が3月27日に発表した「第11回21世紀出生児縦断調査(平成13年出生児)の概況」より明らかになった。

平成26年の保健師・助産師・看護師国家試験合格発表 画像
教育・受験

平成26年の保健師・助産師・看護師国家試験合格発表

 厚生労働省は3月25日、保健師、助産師、看護師の国家試験の合格発表を行った。合格率は、保健師が86.5%、助産師が96.9%、看護師が89.8%となった。いずれの試験も新卒者の合格率が高かった。

厚労省が未就職卒業生への集中支援実施 画像
教育・受験

厚労省が未就職卒業生への集中支援実施

 厚生労働省は、就職未内定学生・生徒へ就職支援強化の「未就職卒業生への集中支援2014」を実施する。文部科学省や経済産業省と連携し、ジョブサポーターによる個別支援を継続するなど、1日でも早く就職できるよう支援していく。

厚労省がベビーシッター利用時の留意点を公表 画像
生活・健康

厚労省がベビーシッター利用時の留意点を公表

 厚生労働省は3月19日、ベビーシッター宅で2歳の男児が死亡した事件を受け、「ベビーシッターなどを利用するときの留意点」を公表した。「まずは情報収集を」「事前に面接を」「保育場所の確認を」など、10項目を紹介している。

大卒予定者の就職内定率82.9%、理系は90.7% 画像
教育・受験

大卒予定者の就職内定率82.9%、理系は90.7%

 文部科学省と厚生労働省は3月18日、平成26年3月に大学卒業予定者の2月1日現在の就職内定状況を取りまとめて公表した。就職内定率は大学が82.9%で男子より女子の内定率が高い。理系も昨年同期比より増え、9割を超えている。

医師・歯科医師国家試験、2014年の医師合格率は90.6% 画像
教育・受験

医師・歯科医師国家試験、2014年の医師合格率は90.6%

 厚生労働省は3月18日、医師国家試験と歯科医師国家試験の合格発表を行った。医師合格率は90.6%、歯科医師合格率は63.3%となった。合格者名簿が同省のホームページに掲載されている。

文科省、学生の薬物乱用防止啓発のためのパンフレット作成 画像
生活・健康

文科省、学生の薬物乱用防止啓発のためのパンフレット作成

 文部科学省は厚生労働省、警察庁との協力のもと、薬物乱用防止のための啓発用パンフレット「薬物のない学生生活のために~薬物の危険は意外なほど身近に迫っています~」を学生向けに作成した。

看護師国家試験、3/19に追加試験…大雪の影響 画像
教育・受験

看護師国家試験、3/19に追加試験…大雪の影響

 厚生労働省は2月24日、第103回看護師国家試験の追加試験を3月19日(水)に実施すると発表した。試験地は、宮城県と東京都、愛知県の3か所。

【インフルエンザ2014】2週連続で減少、ピーク越え 画像
生活・健康

【インフルエンザ2014】2週連続で減少、ピーク越え

 厚生労働省は2月21日、2014年第7週(2月10日から2月16日まで)のインフルエンザの発生状況を発表した。患者報告数は139,162件、定点当たり報告数は28.18となり、2週連続で減少した。

厚生労働省が総合職試験セミナー「霞が関OPENゼミ」を3/7開催 画像
教育・受験

厚生労働省が総合職試験セミナー「霞が関OPENゼミ」を3/7開催

 厚生労働省は総合職試験セミナー「霞が関OPENゼミ(2014春)」を3月7日に開催する。対象は国家公務員総合職試験などの志望者となっており、参加費は無料、試験区分ごとの事前予約などは必要ない。

【インフルエンザ2014】定点あたり患者報告数が減少、終息へ 画像
生活・健康

【インフルエンザ2014】定点あたり患者報告数が減少、終息へ

 厚生労働省は2月14日、第6週(2014年2月3日から9日まで)のインフルエンザの発生状況を発表。患者報告数は15万1,829件、第43週以降、第5週までは増加が続いてきたが、定点あたり患者報告数は30.72人となり、前週の34.44人より減少した。

合計特殊出生率、九州・沖縄地方が上位占める…市区町村別 5年間の統計 画像
生活・健康

合計特殊出生率、九州・沖縄地方が上位占める…市区町村別 5年間の統計

 厚生労働省は2月13日、平成20年~24年の人口動態保健所・市区町村別統計の概況を発表した。合計特殊出生率は全国平均が1.38、最多は「鹿児島県伊仙町」2.81、最少は「京都府京都市東山区」0.77であった。

  1. 先頭
  2. 10
  3. 20
  4. 25
  5. 26
  6. 27
  7. 28
  8. 29
  9. 30
  10. 31
  11. 32
  12. 33
  13. 34
  14. 35
  15. 40
  16. 最後
Page 30 of 42
page top