【センター試験2015】試験当日までに確認しておきたいこと…先生向けも

教育・受験 受験

データネット2015
  • データネット2015
  • 生徒向け「センター試験本番までに確認してほしいこと」
  • 生徒向け「センター試験本番までに確認してほしいこと」
 ベネッセコーポレーションと駿台予備学校は12月1日、大学入試センター試験自己採点集計「データネット2015」に「試験当日までに確認しておきたいこと」を掲載。先生、生徒それぞれに向けて、センター試験前後に必要な情報を提供している。

 先生向けには、2015年度センター試験の主な変更点や各大学の理科の受験パターン指定状況などを掲載。2015年度センター試験から科目構成や実施方法が変わる理科について、グラフを用いて解説している。

 生徒向けには、試験前に整理しておくべきことを中心に冊子にまとめた。受験科目について気をつけてほしいことや、センター試験までのおおまかな流れを並べた「試験当日までをイメージしよう」、「自己採点記入の注意点」「出願校検討シート」を掲載している。書き込みやチェックができる項目があるので、プリントアウトして活用したい。

 現在、「データネット2015」では、駿台2次出願シミュレーションシステム「インターネット選太くんーデモ版ー」をリリース中(会員登録が必要)。また、1月17日以降、正解・配点一覧や問題講評などの速報や動向分析を随時掲載していく予定だ。
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)