【夏休み】中高生対象ITキャンプ新コース追加…全14コース11会場

教育ICT ソフト・アプリ

Life is Tech!サマーキャンプ2015
  • Life is Tech!サマーキャンプ2015
  • 選べる全14コース
  • 開催日程について
  • 参加費用について
 ライフイズテックは、中高生対象のITキャンプ「Life is Tech!」を7月下旬から8月下旬まで、全国10大学11会場で開催する。今回新たに「LINEスタンプ」など3コースが加わり、全14コースから興味に合わせて選べるようになった。

 ITキャンプ「Life is Tech!」は2011年にスタートし、現在までに延べ9,000人の中高生が参加しているという。2014年には、Googleによる世界のICT教育組織に与えられる賞を、東アジア地域で初めて受賞した。さまざまなメディアにも取り上げられ、国内外の企業とのコラボレーションも行っている。

 「Life is Tech!サマーキャンプ2015」は、東京大学(本郷)、慶應義塾大学(SFC)、筑波大学、京都大学、大阪大学、立命館大学(大阪茨木)、北海道大学(札幌)、名古屋大学、九州大学、慶應義塾大学(日吉)、津田塾大学で開催される。

 プログラムでは5~6人の少人数グループに、1名の技術と大学生インストラクターがつき、進捗や趣向に合わせて開発・制作をサポートしていく。パソコンやプログラミングの初心者でも、安心して参加できる。また、女子参加者が40%と多いのも特徴だ。

 キャンプでは、会場となる大学に期間中、自宅から通学する「通いプラン」と、大学近郊の宿泊施設に、参加者やスタッフと一緒に移動して宿泊する「宿泊プラン」がある。また、日程も3日間・5日間・8日間と設定されており、自分に合ったプランを選択できるようになっている。

 プログラム中は、1人1台ノート型パソコンを使用する。使用するパソコンは持ち込みでも、レンタル(有料)でも可能だが、持ち込みの場合は、機種対応、OSのバージョン、スペックなどを事前に確認しておく必要がある。

 参加はWebの申込みフォームで受け付けている。申込みや、日程・コースの変更は7月6日まで。6月30日までに申し込むと、早割が適用される。日程や参加費用など、詳細はWebで確認できる。

◆「Life is Tech!サマーキャンプ2015」開催コース
・MINECRAFTプログラミングコース
・初音ミク V3コース
・LINEスタンプクリエイターコース
・iPhoneアプリ開発コース
・Androidアプリ開発コース
・ゲームクリエイター入門コース(2D)
・Unityゲームプログラミングコース(2D・3D)
・WEBデザインコース
・WEBプログラミングコース
・デザイナーコース
・アニメーションコース
・映像編集コース
・メディアアートコース
・デジタルミュージックコース
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)