11月23日は「勤労感謝の日」10代女子が働く父親・母親に抱く印象は?

 働く父親と母親の「働いている印象」について10代女子が抱いている印象は、それぞれ「忙しそう・大変そう」が最多であることが、GMOメディアが2018年11月15日に発表した「働くことに関する調査」の結果より明らかになった。

生活・健康 小学生
将来の夢はあるか
  • 将来の夢はあるか
  • 具体的な将来の夢
  • 将来働くにあたって重視すること
  • 働くお父さん・お母さんの印象
  • 勤労感謝の日の認知度
  • 今年(2018年)の勤労感謝の日に何をするか
 働く父親と母親の「働いている印象」について10代女子が抱いている印象は、それぞれ「忙しそう・大変そう」が最多であることが、GMOメディアが2018年11月15日に発表した「働くことに関する調査」の結果より明らかになった。

 「働くことに関する調査」は、GMOメディアが運営する10代の女子に関する研究機関「プリキャンティーンズラボbyGMO」が10代の女子を対象に実施したもの。2018年11月2日から4日に調査を実施し、651名の有効回答を得た。

 将来「働きたくない」と答えた女子を除く全員に将来の夢はあるか聞いたところ、98.1%が「はい」と回答。「将来の夢はない」と答えた子はわずか1.9%だった。具体的な夢は「芸能関係(芸能人、YouTuber、ダンサーなど)」が最多で21.7%。「医療関係(医師、歯科医師、看護師、薬剤師など)」19.5%、「教育関係(教師、保育士など)」19.3%、「美容関係(美容師、メイク、ネイリストなど)」16.8%、「ファッション関係(ショップ店員、デザイナーなど)」16.0%などが続いた。

 将来働くにあたって重視すること(複数回答)を聞いたところ、「自分のやりたい仕事」79.2%が最多で、自分の好きなことを仕事にしたいと考えている子が多いことがわかった。そのほか、「長く安定して働ける」56.6%、「人間関係が良い」55.5%、「給料が良い」55.2%が過半数を占めた。

 働く父親・母親のそれぞれの「働いている印象」について聞いたところ、「忙しそう・大変そう」が父親37.2%、母親32.4%で最多となり、「尊敬できる」父親18.2%、母親22.0%にも回答が集まった。父親と母親で大きく差があったのは、「楽しそう」が父親6.8%に対し、母親17.3%。働いている母親を「楽しそう」と見ている子が約2割いることがわかった。

 11月23日の「勤労感謝の日」の認知度は、「勤労感謝の日ということも知っていたし、意味も知っている」「勤労感謝の日ということは知っていたが、意味はわからない」をあわせて90.5%だった。2018年の勤労感謝の日に何をするか聞いたところ、「家事などのお手伝いをする」35.9%、「感謝の気持ちを直接伝える」33.2%がともに3割を超えた。一方、「特に何もしない」と答えた子も32.4%と3割を超えた。
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)