【夏休み2019】87の実験や工作体験…工学院大「科学教室」

 工学院大学は2019年8月24日・25日の2日間にわたり、未就学児から一般までを対象とした「第26回 工学院大学わくわくサイエンス祭 科学教室」を八王子キャンパスで開催する。参加無料、事前予約不要。一部の演示テーマは事前申込制で、詳細が決まり次第Webサイトで告知する。

教育イベント 未就学児
「ミニチュアハウスを作ってみよう」2018年度実施のようす
  • 「ミニチュアハウスを作ってみよう」2018年度実施のようす
  • 工学院大学 科学教室
 工学院大学は2019年8月24日・25日の2日間にわたり、未就学児から一般までを対象とした「第26回 工学院大学わくわくサイエンス祭 科学教室」を八王子キャンパスで開催する。参加無料、事前予約不要。一部の演示テーマは事前申込制で、詳細が決まり次第Webサイトで告知する。

 「科学教室」は、実験や工作を通して子どもたちに“科学の面白さ”を伝えることを目的に、工学院大学が1994年から取り組んでいる社会貢献事業の一環。学生・生徒たちが先生役として企画・運営、教える側を担うことで、企画力・技術力・コミュニケーション能力を高める機会となり、子どもたちはより身近な“大学生・中高生のお兄さんお姉さん”に気軽に質問することで、科学への興味を伸ばすきっかけとなる。

 毎年、7,500人以上が来場する多摩地域最大級の科学イベントとなっており、2019年で26回目を迎える。今回は、「熱気球を作って、あげてみよう!」「ミニチュアハウスを作ってみよう」「スライム作り」「小麦粉粘土で遊ぼう!」「小さな雷を見てみよう!」など、87の演示テーマを用意。未就学児から参加できるテーマもあり、多くは当日参加が可能なプログラムとなっている。

 実施プログラムの詳細は、決まり次第Webサイトで発表する。一部演示テーマは事前申込制となる予定のため、あわせてWebサイトで確認してほしい。また、薬品を使った実験や、器具の扱いに注意を要するテーマがあるため、小学校低学年以下は保護者同伴で参加のこと。

◆第26回 工学院大学わくわくサイエンス祭 科学教室
日時:2019年8月24日(土)・8月25日(日)10:00~16:00(雨天決行)
会場:工学院大学八王子キャンパスおよび附属中学校・高等学校キャンパス(東京都八王子市中野町2665-1)
対象:未就学児から一般まで
費用:参加無料、事前予約不要(一部演示は事前申込制)
※演示テーマの詳細は、決定次第Webサイトで発表する
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)