レノボ、GIGAスクール端末の子供向け使い方動画3本公開

 レノボ・ジャパンは2021年5月17日、GIGAスクール端末ユーザである小中学生に向けて端末の使い方等を解説した動画をYouTubeに公開した。「パソコンを投げると壊れることがあります」といった基本的な扱い方から基本操作まで、3本の動画でわかりやすく伝えている。

教育ICT 小学生
レノボ・ジャパン動画「1 パソコンのあつかいかた」より
  • レノボ・ジャパン動画「1 パソコンのあつかいかた」より
  • レノボ・ジャパン動画「1 パソコンのあつかいかた」より
  • レノボ・ジャパン
 レノボ・ジャパンは2021年5月17日、GIGAスクール端末ユーザである小中学生に向けて端末の使い方等を解説した動画をYouTubeに公開した。「パソコンを投げると壊れることがあります」といった基本的な扱い方から基本操作まで、3本の動画でわかりやすく伝えている。

 文部科学省による「GIGAスクール構想」が急速に前倒しされ、2020年度に小中学校の生徒児童1人1端末の配備が完備された。レノボもGIGAスクール構想の端末配備に注力し、2020年度だけで全国に約200万台のGIGAスクール端末を出荷。万が一の端末トラブル発生を想定し、GIGAスクールのサポート体制強化のため前年度対比1.3倍まで国内修理能力の拡充を進めている。

 一方、教育現場では、急な端末配備により「子供が想定外の乱暴な使い方をして困っている」「パソコンの使い方を覚えさせることに時間がとられてしまう」といった課題が出ているという。

 こうした声を受け、レノボは大人には想定できない使い方をする子供に対し、正しくパソコンを使用しトラブルを回避してもらう目的で、子供向けの解説動画を作成。「1 パソコンのあつかいかた」「2 パソコンのかくぶのなまえ」「3 パソコンのきほんそうさ」の3本を公開した。「コネクターという差し込み口にえんぴつやペンを入れると壊れてしまうことがあります。ぜったいにやめましょう」等、間違った使い方がどのようなトラブルにつながるかをわかりやすく解説している。

 今回の動画ではChromebookについての解説や使い方を紹介しているが、6月中にはWindows PCの使い方動画を公開する予定。動画はYouTubeのレノボ・ジャパン公式チャンネルで見ることができる。
《畑山望》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top