大学の国際化ネットワーク推進事業の事後評価、早稲田と同志社が最高S評価 4枚目の写真・画像

 文部科学省は3月13日、「大学の国際化のためのネットワーク形成推進事業(グローバル30)」の採択大学に対する事後評価結果を公表した。13の採択大学のうち、最高評価にあたるS評価は早稲田大学と同志社大学だった。

教育・受験 学校・塾・予備校
国際化拠点整備事業(グローバル30) 同志社大学 教育改革支援プログラム
国際化拠点整備事業(グローバル30) 同志社大学 教育改革支援プログラム

編集部おすすめの記事

特集

page top