子ども専用スマホ、中3で47.0%…小学生と違う利用目的 2枚目の写真・画像

 学研教育総合研究所は2018年3月29日、中学生白書Web版「中学生の日常生活・学習に関する調査」を公表。子ども専用のスマートフォン利用率は学年とともに上昇し、中学3年生では47.0%を占めることがわかった。利用目的では、動画の閲覧や友だち・家族との連絡手段が多い。

デジタル生活 中学生
通信機器の利用目的
画像出典:学研教育総合研究所 通信機器の利用目的

編集部おすすめの記事

特集

page top