大学受験2015に関するニュースまとめ一覧(4 ページ目)

現役合格を目指す受験生が増える中、大学は国際的な取組み、就職サポート、奨学金制度など、学生にとって魅力的な学習環境作りに取り組んでいる。「願書受付中!特色のある大学特集」では、願書を受け付けている大学の中で、特色のある試みを行っている大学を紹介していく。

【大学受験2015】国公立大2次試験の確定志願状況、前年比9,874人減の4.7倍 画像
教育・受験

【大学受験2015】国公立大2次試験の確定志願状況、前年比9,874人減の4.7倍

 文部科学省は2月19日、平成27(2015)年度国公立大学2次試験の確定志願状況と2段階選抜実施状況を発表した。志願者数は前年より9,874人少ない474,546人で、志願倍率は4.7倍。2段階選抜は27大学41学部で実施された。

【大学受験2015】東進が私大入試解答公開中…20年分の過去問も掲載 画像
教育・受験

【大学受験2015】東進が私大入試解答公開中…20年分の過去問も掲載

 東進はホームページで「大学入試問題過去問データベース」を公開中。現在、2015年度大学入試解答速報を試験翌日から公開している。また、難関国公立大学や私立大学の過去問題を無料で閲覧できる。

【大学受験2015】代ゼミ、国公立大の出願結果公表…東大4倍・京大2.8倍 画像
教育・受験

【大学受験2015】代ゼミ、国公立大の出願結果公表…東大4倍・京大2.8倍

 代々木ゼミナールは2月16日、国公立大学の出願結果の最新版を公表した。出願倍率は、東京大学が4.0倍、京都大学が2.8倍となった。国公立大学の2次(個別)試験は、前期日程試験が2月25日(水)より実施される。

【話題】2/17は雪の特異日…早大、慶應、明大、日大などの入試日 画像
教育・受験

【話題】2/17は雪の特異日…早大、慶應、明大、日大などの入試日

 気象庁の発表によると、2月14日~20日の向こう1週間は高気圧に覆われて晴れる日が多いが、2月13日11時時点の予報では東京都の17日は降水確率60%、曇り一時雨か雪とされている。17日は早大、慶應、明大、日大などで入試が行われる予定。

【大学受験2015】明大、数学で出題ミス…新旧課程に共通しない範囲より出題 画像
教育・受験

【大学受験2015】明大、数学で出題ミス…新旧課程に共通しない範囲より出題

 明治大学は、2月10日に実施した経営学部一般選抜入学試験の数学の問題において、新旧の教育課程に共通しない範囲からの出題があったことを2月12日に発表。当該設問について全員を正解としたことを明らかにした。

【大学受験2015】代ゼミ、私大の出願結果公表…慶大11倍、早大19倍 画像
教育・受験

【大学受験2015】代ゼミ、私大の出願結果公表…慶大11倍、早大19倍

 代々木ゼミナールは2月12日、私立大学の出願結果を公表した。各大学の入試方式ごとの募集人員と志願者数、志願倍率、志願者数の昨年比などが掲載されている。出願倍率は、慶應義塾大学が11.3倍、早稲田大学が18.5倍となった。

【大学受験2015】京大第1段階選抜2.8倍、九大・阪大は実施学部公表 画像
教育・受験

【大学受験2015】京大第1段階選抜2.8倍、九大・阪大は実施学部公表

 京都大学は2月10日、第1段階選抜の合格者数を発表した。合格者数は7,980人で、倍率は2.8倍となった。九州大学は、前期日程では第1段階選抜は実施しないことを公表。大阪大学は前期日程、後期日程ともに実施する学部を公表した。

創立50周年、グローバル人材育成とキャンパス整備に取り組む城西大学 画像
教育・受験

創立50周年、グローバル人材育成とキャンパス整備に取り組む城西大学

 2015年に創立50周年を迎える城西大学。グローバル人材育成のために、キャンパス整備を行うとともに、国際教育プログラムの充実を図り、世界に向けて躍進する大学へと生まれ変わっているという。

【大学受験2015】東大(前)第1段階選抜合格発表、文科三類で足切りなし 画像
教育・受験

【大学受験2015】東大(前)第1段階選抜合格発表、文科三類で足切りなし

 東京大学は2月11日、平成27(2015)年度前期日程試験第1段階選抜の合格者を発表した。文科三類は、第1段階選抜を実施しない。文科三類を除いた全科類の合格者数は7,304人となった。

少人数クラスや担任制で学生サポートを充実させる十文字学園女子大学 画像
教育・受験

少人数クラスや担任制で学生サポートを充実させる十文字学園女子大学

 十文字学園は、女性の高等教育の充実を追及することを目的に1922(大正11)年に設立。その後90年にわたり、女性が将来を見すえて歩むための教育を目指し、個々の能力を引き出す環境を提供している。

【大学受験2015】早稲田大、確定出願倍率は19倍 画像
教育・受験

【大学受験2015】早稲田大、確定出願倍率は19倍

 早稲田大学は2月6日、一般入試とセンター利用入試の出願状況(確定版)を発表した。募集人員5,580人に対し、出願者数は10万3,494人で、出願倍率は18.55倍となった。入試は、2月12日の文化構想学部を皮切りに2月22日まで行われる。

【大学受験2015】早慶の補欠合格実績…昨年の慶應は1,450人 画像
教育・受験

【大学受験2015】早慶の補欠合格実績…昨年の慶應は1,450人

 慶應義塾大学の一般入試が2月10日(火)より、早稲田大学の一般入試が2月12日(木)より始まる。どちらの大学もホームページに過去の入試結果を掲載しており、合格者数や補欠者数を確認することができる。

豪州留学をコアに、実践的な専門力を有した国際人育成を目指す東京都市大学 画像
教育・受験

豪州留学をコアに、実践的な専門力を有した国際人育成を目指す東京都市大学

 1929年創立以来の武蔵工業大学の歴史と、1939年創立された東横学園女子短期大学の伝統を継承しながら、2009年から5学部16学科(現在は6学部18学科)の総合大学として新たな歴史を歩み始めた東京都市大学。

【センター試験2015】文系は低得点層が減少、理系は高得点層が増加…河合塾 画像
教育・受験

【センター試験2015】文系は低得点層が減少、理系は高得点層が増加…河合塾

 河合塾は2月6日、2015年度入試情報として大学入試センター試験概況の分析を発表した。7科目の平均点は文系が上昇し、理系は前年並み。7科目受験者の成績分布では、文系の低得点者層が減少し、理系の高得点者層が増加した。

【大学受験2015】大手予備校、難関私立・国公立の解答速報を公開 画像
教育・受験

【大学受験2015】大手予備校、難関私立・国公立の解答速報を公開

 河合塾や駿台、東進、代々木ゼミナール、城南予備校、増田塾、武田塾の予備校では、大学入試の解答速報をWebサイトに掲載する。すでに上智大学や東京理科大学、法政大学、関関同立などの解答が順次公開されている。

【大学受験2015】国公立学部系統別・旧帝大、倍率と昨年比較(出願最終日) 画像
教育・受験

【大学受験2015】国公立学部系統別・旧帝大、倍率と昨年比較(出願最終日)

 文部科学省が発表した、国公立大学の第2次試験出願期間(1月26日~2月4日)の最終日である2月4日15時時点の出願状況によると、国立大学(全82大学)の志願倍率は4.1倍で、昨年確定4.3倍、昨年同時点4.2倍をやや下回っている。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 20
  12. 最後
Page 4 of 26
page top