防災・減災が身に付く「ぎゅっとぼうさい博2018」池袋1/27

生活・健康 保護者

ぎゅっとぼうさい博2018
  • ぎゅっとぼうさい博2018
  • ぎゅっとぼうさい博2018 主催・共催・協力(予定)/後援(予定)
 文部科学省と地震調査研究推進本部は2018年1月27日、「ぎゅっとぼうさい博2018 ~1日でぎゅっと防災・減災が身につく博覧会」を池袋サンシャインシティで開催する。入場は無料。誰でも参加できる。

 ぎゅっと防災博は、防災への関心が低く災害時に予備情報が不足しがちな若者・子育て世代を中心に、広く国民に地震・防災に興味を持ってもらい、防災の基本を1日で取得してもらうことが目的。

 内閣官房国土強靱化推進室、内閣府(防災担当)、豊島区、日本防災産業会議、日刊工業新聞社、地震予知総合研究振興会の共催・協力(予定)、東京都、九都県市首脳会議、日本財団、日本青年会議所の後援(予定)で行われる。

 「遊んDEぼうさい」コーナーでは防災実験や地震体験のほか、楽しいアクティビティで防災について学ぶことができる。会場中にある防災クイズに答えてビンゴにチャレンジすると、防災グッズがプレゼントされる。

 当日は、図書館の本のように防災の疑問に答えてくれる「防災のスペシャリスト」も参加。普段聞けない防災の疑問に答えてくれる。ほかにも、出展者によるセミナーや文部科学省の地震調査研究部門・防災教育部門の講演、次世代火山研究・人材育成総合フォーラム、地域防災対策支援研究プロジェクト成果報告会も開催される。

◆ぎゅっとぼうさい博2018 ~1日でぎゅっと防災・減災が身につく博覧会
日時:2018年1月27日(土)10:00~17:00
場所:池袋サンシャインシティ文化会館2階展示ホールD(東京都豊島区東池袋3-1-4)
入場料:無料
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)