【夏休み2020】超再生の瞬間を200時間観察「切っても切ってもプラナリア」

 基礎生物学研究所とniconicoは2020年8月9日から16日までの8日間、最強生物プラナリアの超再生の過程を視聴者と見守る「切っても切ってもプラナリア」を「ニコニコネット超会議2020夏」で生放送する。

趣味・娯楽 小学生
「切っても切ってもプラナリア」では最強生物プラナリアの超再生をライブ配信する
  • 「切っても切ってもプラナリア」では最強生物プラナリアの超再生をライブ配信する
  • プラナリア研究の第一人者 阿形清和 基礎生物学研究所所長
 基礎生物学研究所とniconicoは2020年8月9日から16日までの8日間、最強生物プラナリアの超再生の過程を視聴者と見守る「切っても切ってもプラナリア」を「ニコニコネット超会議2020夏」で生放送する。

 プラナリアとは、驚異の再生能力を持つ生物。刃物による切断に対しては不死であり、切断された破片から個体を再生することができる。小川などに生息し、頭部の寄り目がチャームポイントだという。

 「切っても切ってもプラナリア」は、日本を代表する生物学の研究所 基礎生物学研究所とniconicoの共同企画第8弾。驚異の再生能力を持つプラナリアの超再生の過程を、ニコニコネット超会議の開催中、約200時間にわたってライブ配信する。

 メイン解説は、プラナリア研究の第一人者である阿形清和 基礎生物学研究所所長が担当する。番組は、niconicoの会員登録やログインなしでも視聴可能。

 番組では、阿形所長が仕掛ける謎解きや、ニコニコ大百科にみんなで再生の記録をつけて楽しめる。

◆【切っても切ってもプラナリア】超再生の瞬間を200時間見守る夏の自由研究~ 基礎生物学研究所×niconico
放送日時:2020年8月9日(日)13:00~
※niconicoの会員登録やログインなしでも視聴可能
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)