【GW2018】こいのぼりゲーム制作など、半蔵門で小中学生向けプログラミング体験

教育ICT 小学生

2018GW小学生プログラミング体験ワークショップ
  • 2018GW小学生プログラミング体験ワークショップ
  • 2018GW中学生プログラミング体験ワークショップ
  • あるごスクール
 小中学生向けのプログラミング教室を展開する「あるごスクール」は、ゴールデンウィーク期間中にプログラミング体験ワークショップを開催する。対象は小学3年生~中学生まで。会場は、2018年4月28日が神奈川・藤沢、5月6日が東京・半蔵門。

 GWプログラミング体験ワークショップは、「はじめての図形プログラミング講座」と「Scratchでこいのぼりゲーム制作講座」の2コースを開催。いずれもプログラミングやパソコン操作未経験の子どもでも理解しやすく取り組みやすい内容となっている。生徒3~4人に現役エンジニアの講師1人が付く少人数制で、プログラミングの基礎を1回完結型のカリキュラムで学んでいく。

 「はじめての図形プログラミング講座」は、小学3・4年生、小学5・6年生、中学生と学年ごとに3クラスに分かれて実施。スクラッチ(Scratch)とマインクラフト(Minecraft)を組み合わせたオリジナル教材を使用し、プログラミングでマインクラフトの世界にさまざまな図形を作成することに挑戦する。プログラミングの基礎である「順番」と「繰り返し」が学べる内容となっている。

 「Scratchでこいのぼりゲーム制作講座」は、小学3~6年生が対象。こどもの日にちなみ、スクラッチを使ってこいのぼりをキャッチするゲームを制作する。スクラッチの使い方やプログラミングの基礎に加え、算数とも関わる座標が学べる内容となっている。作成したゲームは後日自宅へ送付されるため、家庭で引き続き遊んだり、さらに改造を加えるなど学びを広げることができる。

 各講座とも、4月28日に神奈川・藤沢、5月6日に東京・半蔵門で開催。Webサイトにて申込みを受け付けている。先着順の少人数制で定員に達し次第締切りとなるため、早めの申込みを勧めている。参加費は学年によって異なる。

◆2018GWプログラミング体験ワークショップ
日程・会場:
・2018年4月28日(土)あるごスクール藤沢会場(神奈川県藤沢市藤沢607-1 藤沢商工会館ミナパーク)
・2018年5月6日(日)あるごスクール半蔵門会場(東京都千代田区隼町2-13 US半蔵門ビル)
クラス・時間・受講料:
はじめての図形プログラミング講座【藤沢会場】
・小学3・4年生:13:30~15:20 8,300円(税込)
・小学5・6年生:15:40~17:30 8,800円(税込)
・中学生:17:50~19:40 9,300円(税込)
はじめての図形プログラミング講座【半蔵門会場】
・小学3・4年生:13:00~14:50 8,300円(税込)
・小学5・6年生:15:10~17:00 8,800円(税込)
・中学生:17:20~19:10 9,300円(税込)
Scratchでこいのぼりゲーム制作講座【藤沢会場】
・小学3~6年生:10:20~12:10 8,500円(税込)
Scratchでこいのぼりゲーム制作講座【半蔵門会場】
・小学3~6年生:10:00~11:50 8,500円(税込)
申込方法:Webサイトから申し込む
※先着順、定員に達し次第締め切る
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)