意識調査に関するニュースまとめ一覧(20 ページ目)

慶大に入学決めた理由とは…全国一斉進学調査 画像
教育・受験

慶大に入学決めた理由とは…全国一斉進学調査

 慶應義塾大学は、アンケート「先輩が慶應義塾大学に入学を決めた理由」の結果をWebサイトで公開。もっとも多かったのは「教育内容が良い」で、「就職に有利」「知名度が高い」と続いた。

2019年に「孫消費」に費やした平均額、前年より3.8万円増 画像
生活・健康

2019年に「孫消費」に費やした平均額、前年より3.8万円増

 今年1年「孫消費」に費やした金額は平均15.1万円であることが、大和ネクスト銀行の調査からわかった。前年調査の平均額11.3万円から3.8万円増加した。そのほか、理想の孫ランキング(男女別)では、中学3年生の鈴木福さんと芦田愛菜さんが1位となっている。

教育水準の高さ自慢…2位は福井県、1位の都道府県は? 画像
生活・健康

教育水準の高さ自慢…2位は福井県、1位の都道府県は?

 教育水準の高さ自慢は1位「秋田県」、2位「福井県」と、全国学力テストの正答率が高い県が上位であることが2019年12月17日、ソニー生命保険の「47都道府県別 生活意識調査2019」の結果からわかった。子育てしやすさ自慢の1位は「鳥取県」であった。

子どもの98%「ドライブ中に親と会話したい」ホンダ調べ 画像
生活・健康

子どもの98%「ドライブ中に親と会話したい」ホンダ調べ

 本田技研工業は、「家族におけるコミュニケーションについて」調査。子どもの98%が「ドライブ中に親と会話をしたい」ことがわかった。「学校であった嫌なこと」「学校の成績」など、普段話しづらいことでも車の中だと、口にしやすいようだ。

【大学受験】医学部合格に必要なものは…受験経験者を調査 画像
教育・受験

【大学受験】医学部合格に必要なものは…受験経験者を調査

 PMD医学部専門予備校を運営するアクトは、医学部受験経験者を対象に「医学部の受験」に関するアンケート調査を実施。受験の際に心掛けていたのはスケジュール管理のほか、ハイレベルな戦いを勝ち抜くためにメンタルコントロールも重視していたことがわかった。

親子で異なるお正月のイメージ、母親には悩みも 画像
生活・健康

親子で異なるお正月のイメージ、母親には悩みも

 クラシエフーズは2019年12月12日、「母と子のお正月とコミュニケーションに関する意識調査」結果を発表した。子どもはお正月を楽しみにしているのに対し、母親は現実的な悩みがあることがわかった。

学生時代の勉強、社会人の44%「まったく活かせず」 画像
教育・受験

学生時代の勉強、社会人の44%「まったく活かせず」

 社会人の44%が「学生時代の勉強を仕事にまったく活かせていない」と回答していることが、ベースメントアップスの調査結果より明らかになった。「すべて活きている」と回答した社会人は9%と1割に満たなかった。

中高生の76%、選挙に行かなくても「政治に影響ない」 画像
生活・健康

中高生の76%、選挙に行かなくても「政治に影響ない」

 中高生に若者が選挙に行かない理由を聞いたところ、もっとも多かった回答は「自分が投票しなくても政治に影響はないと思うから」であることが、パンタグラフが2019年12月5日に発表した調査結果より明らかとなった。

SNS利用状況調査、中高生は女子の利用率が高い傾向 画像
デジタル生活

SNS利用状況調査、中高生は女子の利用率が高い傾向

 「Twitter」「Instagram」などのSNSの利用率は、中高生では男子よりも女子のほうが高い傾向にあることが、ジェーディーエスが2019年12月4日に発表した調査結果より明らかとなった。

ラグビーワールドカップ、日本の注目度は参加国中2位 画像
趣味・娯楽

ラグビーワールドカップ、日本の注目度は参加国中2位

Amobee(アモビー)は、独自分析サービスを使用し、ラグビーワールドカップに対する海外消費者の関心を分析した結果を発表した。分析対象国は、アメリカ、イギリス、オーストラリア、ニュージランドを含む計14カ国。

就職内定学生が親の反対で辞退も…企業は「親確」必至? 画像
教育・受験

就職内定学生が親の反対で辞退も…企業は「親確」必至?

 「career ticket (キャリアチケット)」は、就職活動生を対象に「就職活動におけるオヤカク(親確)アンケート調査」を実施。「親確」とは、企業が内定した学生に「入社することについて親から承諾を得たか」を確認する行為。親が反対したことで内定辞退もあったという。

大学ブランド力ランキング2019-2020、中国・四国ともTOPは国立 画像
教育・受験

大学ブランド力ランキング2019-2020、中国・四国ともTOPは国立

 日経BPコンサルティングは11月27日、「大学ブランド・イメージ調査2019-2020」を発表した。中国・四国編の大学ブランド総合力は中国地方では3年連続で広島大学、四国地方では3年ぶりに愛媛大学がTOPに返り咲き、共に国立大学が1位となった。

出産後も同一就業を継続する妻の割合、育休制度の有無で大差 画像
生活・健康

出産後も同一就業を継続する妻の割合、育休制度の有無で大差

 出産後の妻の就業状況について、育児休業制度「あり」と答えた者のほうが「なし」と答えた者より、「同一就業継続」と答えた割合が圧倒的に高いことが、厚生労働省が2019年11月27日に発表した第7回「21世紀成年者縦断調査(2012年成年者)」より明らかとなった。

大学ブランド力ランキング2019-2020、北陸・東海1位は? 画像
教育・受験

大学ブランド力ランキング2019-2020、北陸・東海1位は?

 日経BPコンサルティングは2019年11月27日、「大学ブランド・イメージ調査(2019-2020)」の結果を発表した。北陸・東海編65校のうち、大学ブランド総合力1位は北陸が「金沢大学」、東海が「名古屋大学」だった。

大学ブランド力ランキング首都圏編、早慶が逆転 画像
教育・受験

大学ブランド力ランキング首都圏編、早慶が逆転

 日経BPコンサルティングは2019年11月27日、「大学ブランド・イメージ調査(2019-2020)」の結果を発表した。首都圏編の大学ブランド総合力トップ3は、東京大学、早稲田大学、慶應義塾大学。

大学ブランド力ランキング2019-2020、近畿1位は京大 画像
教育・受験

大学ブランド力ランキング2019-2020、近畿1位は京大

 日経BPコンサルティングは2019年11月27日、「大学ブランド・イメージ調査(2019-2020)」の結果を発表した。近畿編66校のうち、大学ブランド総合力1位は「京都大学」。2位「大阪大学」、3位「立命館大学」だった。

  1. 先頭
  2. 10
  3. 15
  4. 16
  5. 17
  6. 18
  7. 19
  8. 20
  9. 21
  10. 22
  11. 23
  12. 24
  13. 25
  14. 30
  15. 40
  16. 50
  17. 最後
Page 20 of 96
page top