意識調査に関するニュースまとめ一覧(50 ページ目)

大学入試改革、大学生の過半数が評価に対して「不安」 画像
教育・受験

大学入試改革、大学生の過半数が評価に対して「不安」

 大学入試制度改革について、大学生の過半数が不安を抱いていることが、大学生総合情報ポータルサイト「t-news Web」の調査結果からわかった。「ゆとり世代に対する偏見」のように、大学入試改革前後の世代で社会からの評価が変わることを懸念する声が多かった。

20代の金銭感覚、気持ちを豊かにするのはお金だけではない 画像
生活・健康

20代の金銭感覚、気持ちを豊かにするのはお金だけではない

 「若者の○○離れ」といったことが常に言われる若年層。だが、その背景にある金銭感覚は、実際にはどのようなものなのだろうか。SMBCコンシューマーファイナンスは10日、「20代の金銭感覚についての意識調査」の結果を発表した。

成人式での楽しみは「写真を撮ること」と「着飾ること」…SNSも重視 画像
趣味・娯楽

成人式での楽しみは「写真を撮ること」と「着飾ること」…SNSも重視

 晴れ着を着て、写真を撮り、友達同士でわいわいと楽しむ。10代女性を対象に行った調査ではそのような成人式を楽しみにしている姿が浮き彫りになった。着飾った写真はSNSに投稿して人に見せたいと考えているようだ。

年賀状に関する調査、子どもの写真入りには約7割が好意的 画像
生活・健康

年賀状に関する調査、子どもの写真入りには約7割が好意的

 年の瀬も近づき、年賀状の作成に追われている人も多いだろう。手書きや写真入りなど作成方法は様々だが、最近では、デザインから印刷、投函まで対応した年賀状アプリもある。

子どもと触れ合う時間が足りないと7割の保護者、ヤマハミュージック 画像
教育・受験

子どもと触れ合う時間が足りないと7割の保護者、ヤマハミュージック

 ヤマハミュージックジャパンは、子どもとの時間に関する調査を3~5歳の子どものを持つ全国の父親・母親500名を対象に実施。約7割の保護者が子どもと触れ合う時間が足りていないと感じていることが明らかになった。

年末年始、4割以上が「ホテルで過ごす」 画像
生活・健康

年末年始、4割以上が「ホテルで過ごす」

 年末年始に自宅を離れ、国内外のホテルで過ごす予定の人が4割に上ることが、オンラインホテル予約サイト「Hotels.com」が実施した調査結果から明らかになった。理由は、「家族と充実した時間を過ごすため」が最多だった。

医師が選ぶ今年の漢字は「偽」…2年連続1位 画像
教育・受験

医師が選ぶ今年の漢字は「偽」…2年連続1位

 医師専用Webサイト「MedPeer」を運営するメドピアは12月12日、会員医師を対象に募集した「医学界・医師界における今年の漢字一文字」の結果を発表した。医師が選ぶ漢字は、1位「偽」、2位「嘘」、3位「税」となった。

ストライダー、クリスマスに合わせ親子の絆を物語る動画を公開 画像
趣味・娯楽

ストライダー、クリスマスに合わせ親子の絆を物語る動画を公開

 幼児向けランニングバイク「STRIDER(ストライダー)」を販売するSTRIDER JAPANは、クリスマスシーズンに合わせ、親子の絆を物語るWeb動画「Step by Stepー小さくて大きな一歩ー」をYouTubeで公開した。

クックパッド調査、お正月の新定番はローストビーフ 画像
生活・健康

クックパッド調査、お正月の新定番はローストビーフ

 クックパッドは、11月25日~11月28日の期間、レシピサイト「クックパッド」ユーザー1,878人(女性1,683人、男性195人)を対象に、おせち料理に関するアンケートを実施した。

2014年を表す英単語、日本人・外国人ともに「Tax」が上位にランクイン 画像
教育・受験

2014年を表す英単語、日本人・外国人ともに「Tax」が上位にランクイン

 英会話教室を運営するイーオンは12月11日、外国人教師が選ぶ「2014年の日本の世相を表す英単語」の調査結果を発表。12日にはオンライン英語辞書を提供するウェブリオも全国の会員を対象とした「今年の英単語 2014」を発表した。

子どもに体験してほしい活動は「野外炊事」、協調性の高まりも期待 画像
生活・健康

子どもに体験してほしい活動は「野外炊事」、協調性の高まりも期待

 埼玉県が行った意識調査では、もっとも子どもに体験してほしい体験活動は「野外炊事」であった。体験により周りの人たちと協力して物事に取り組むようになることを子どもに期待しているという。

慶大生、4学期制導入に約6割が反対…試験回数の多さも負担に 画像
教育・受験

慶大生、4学期制導入に約6割が反対…試験回数の多さも負担に

 2014年4月から試験的に4学期制を導入している慶應義塾大学で行われた、授業に関するアンケートで、4学期制の導入に賛成する意見は約4割にとどまった。大学側が考える4学期制の利点が学生にまだ実感されていないことが考えられる。

サンタの存在、「信じている」は半数以下…ターニングポイントは小4 画像
趣味・娯楽

サンタの存在、「信じている」は半数以下…ターニングポイントは小4

 半分以上の子どもがサンタクロースの存在を信じていないことが、ベネッセ教育情報サイトの調査結果から明らかになった。年長児と小学2年生は「信じている」が100%に達するが、5・6年生では「信じている」がわずか2~3割だった。

短期就業・副業の臨時収入は子どもの教育費へ、フルキャスト調べ 画像
教育・受験

短期就業・副業の臨時収入は子どもの教育費へ、フルキャスト調べ

 人材派遣のフルキャストは「イマドキ女性のワークスタイルとお金のやりくりに関する調査」を実施。18歳未満の子どもを持つ母親の過半数は短期就業や副業で得た臨時収入を「子どもの教育費」に使うことがわかった。

中高生の7割が乳幼児と触れ合う機会なし…12年前より増加 画像
生活・健康

中高生の7割が乳幼児と触れ合う機会なし…12年前より増加

 中高生の72.7%が小さな子どもと触れ合う機会がなく、触れ合う機会がない人ほど「子どもは欲しいと思わない」「子育ては負担が大きい」など子育てにネガティブなイメージを持つ人が多い傾向にあることが明らかになった。

ママが推進してほしい政策は「子ども手当ての拡充」 画像
生活・健康

ママが推進してほしい政策は「子ども手当ての拡充」

 マインドシェアは、ママ&プレママを対象にしたアンケート調査をまとめた「日本のママ白書2014」を発刊。6割以上の回答者が、「子ども手当ての拡充(現金支給)」を求めていることが明らかになった。

  1. 先頭
  2. 10
  3. 20
  4. 30
  5. 40
  6. 45
  7. 46
  8. 47
  9. 48
  10. 49
  11. 50
  12. 51
  13. 52
  14. 53
  15. 54
  16. 55
  17. 60
  18. 70
  19. 最後
Page 50 of 74
page top