学費に関するニュースまとめ一覧(8 ページ目)

大雨被害の学生等へ、奨学金緊急採用や災害支援金…JASSO 画像
生活・健康

大雨被害の学生等へ、奨学金緊急採用や災害支援金…JASSO

 日本学生支援機構(JASSO)は2022年8月4日、災害により被害を受けた学生等への支援策について発表した。8月3日からの大雨による災害に遭った世帯の学生等を対象に給付奨学金の「家計急変採用」、貸与奨学金の「緊急採用・応急採用」等の申請を受け付ける。

【大学受験2023】国公私立医学部変更点…佐賀大は調査書点数化を廃止 画像
教育・受験

【大学受験2023】国公私立医学部変更点…佐賀大は調査書点数化を廃止

 駿台予備学校は、2023年度大学入試における国公私立大学医学部医学科の入試変更点について、2022年7月29日版として一覧表にまとめて公開した。佐賀大学は調査書の点数化を廃止し、関西医科大学は学費を大幅に値下げする。

【大学受験2023】入学前予約型「奨学金」首都圏5選 画像
教育・受験

【大学受験2023】入学前予約型「奨学金」首都圏5選

 早稲田大学は「めざせ!都の西北奨学金」、慶應義塾大学は「学問のすゝめ奨学金」の、2023年度の募集要項をこのほど公開した。これらの奨学金は、入学前に予約できる独自の給付型奨学金。近年、実施している大学が増えており、首都圏で実施している私立大学をまとめた。

【大学受験2023】関西医科大学、医学部学費を大幅減額…総額670万円ダウン 画像
教育・受験

【大学受験2023】関西医科大学、医学部学費を大幅減額…総額670万円ダウン

 関西医科大学は2022年6月24日に、2023年度(令和5年度)入学生より医学部学費を大幅減額すると発表。6年間の学費総額を670万円引き下げることがわかった。特に、初年度学費は280万円の引き下げとなる。

【大学受験2022】医学部学費一覧、私大最安は国際医療福祉 画像
教育・受験

【大学受験2022】医学部学費一覧、私大最安は国際医療福祉

 医学部入試・受験対策情報サイト「河合塾 医進塾」は、2022年度の国公私立大学医学部の学費一覧を掲載している。国立は一部を除き学費が一律、公立は居住地等により入学金等が異なる。私立は大きく差があり、6年間の総費用がもっとも低いのは国際医療福祉大学の1,919万円。

東京都市大学、高専からの3年次編入学者の授業料75%減免 画像
教育・受験

東京都市大学、高専からの3年次編入学者の授業料75%減免

 東京都市大学は2023年度より、高等専門学校からの3年次編入学者の授業料の75%(最大221万4,000円)を減免する制度」を新設する。2023年度編入学生から適用される。

どうなる?これからの日本の3年間…参院選に向けた各党公約 画像
教育・受験

どうなる?これからの日本の3年間…参院選に向けた各党公約

 任期満了にともなう「第26回参議院議員通常選挙」が、2022年6月22に公示を迎えた。投票日は7月10日。期日前投票は6月23日~7月9日にかけて行われる。各党の選挙公約や基本政策等から、子育て支援策や教育関連の政策を紹介する。

米英大留学支援「笹川平和財団スカラシップ」説明会7/7・22 画像
教育・受験

米英大留学支援「笹川平和財団スカラシップ」説明会7/7・22

 笹川平和財団は2022年7月7日および22日、2022年度に創設した奨学金制度「笹川平和財団スカラシップ」のオンライン説明会を開催する。定員は各日450名。笹川平和財団Webサイトにて事前申込みを受け付ける。

日本音楽高等学校から「品川学藝高等学校」に改称 画像
教育・受験

日本音楽高等学校から「品川学藝高等学校」に改称

 日本音楽高等学校は、2023年度より校名を「品川学藝高等学校」に改称する。男女共学を開始し、普通科新設と既設の音楽科コース改編を行う(東京都届出予定)。大学受験対策に校内予備校設置。学費無料制度等支援体制を充実させ、制服もリニューアルする。

東京都、私立高校の学費負担軽減を支援…申請は6/17から 画像
教育・受験

東京都、私立高校の学費負担軽減を支援…申請は6/17から

 東京都は2022年5月25日、私立高等学校等の学費負担を軽減するための支援について発表した。授業料の一部を助成する「私立高等学校等授業料軽減助成金」と、授業料以外にかかる費用を助成する「私立高等学校等奨学給付金」の申請期間はいずれも6月17日~7月31日。

進学希望の中3対象「東京都育英資金奨学生」予約募集 画像
教育・受験

進学希望の中3対象「東京都育英資金奨学生」予約募集

 東京都私学財団は、2023年4月に高校や専修学校高等課程へ進学を希望する中学3年生を対象に奨学金を無利子で貸し付ける「東京都育英資金奨学生」の予約募集を行う。採用候補者予定人員は400人程度。貸付月額(予定)は、国公立1万8,000円、私立3万5,000円。

大学選び、都市圏は「ネームバリュー」地方圏は「学費・奨学金」重視 画像
教育・受験

大学選び、都市圏は「ネームバリュー」地方圏は「学費・奨学金」重視

 高校生が大学選びでもっとも重視するのは「学びの内容」であることが2022年5月16日、スタディプラスの調査結果からわかった。地域別では、都市圏は「ネームバリュー」、地方圏は「学費・奨学金」を重視する傾向もみられた。

給付型奨学金の中間層拡大を提言…教育未来創造会議 画像
教育業界ニュース

給付型奨学金の中間層拡大を提言…教育未来創造会議

 政府の教育未来創造会議は2022年5月10日第一次提言案を公表した。給付型奨学金と授業料減免の中間所得層への拡大、ライフイベントに応じて奨学金を柔軟に返還できる出世払いの仕組み創設等を盛り込んでいる。

2022年度「埼玉発世界行き」奨学生募集5/20まで 画像
教育・受験

2022年度「埼玉発世界行き」奨学生募集5/20まで

 埼玉県国際交流協会は2022年5月20日まで、海外へ挑戦する志高い若者を対象にした給付型奨学金制度「埼玉発世界行き」の2022年度奨学生を募集する。奨学金には、「一般奨学金」と寄附者の意向を反映した「冠奨学金」がある。

東京都、家計急変による国公立高等学校等奨学のための給付金事業…2022年度も継続 画像
生活・健康

東京都、家計急変による国公立高等学校等奨学のための給付金事業…2022年度も継続

 東京都は2022年4月22日、保護者の失職等の家計急変により収入が激減した世帯を対象とした、奨学のための給付金の支給について公表した。申請受付は2022年(令和4年)7月開始予定。

東京都、国公立高校奨学給付金…新入生へ一部早期給付 画像
教育・受験

東京都、国公立高校奨学給付金…新入生へ一部早期給付

 東京都教育委員会は、国公立高校等奨学のための給付金事業に関して、特に負担の大きい入学時に必要な支援が受けられるよう、入学した高校生がいる一定の世帯を対象に、奨学のための給付金の一部(年額の4分の1)を早期支給する。

  1. 先頭
  2. 3
  3. 4
  4. 5
  5. 6
  6. 7
  7. 8
  8. 9
  9. 10
  10. 11
  11. 12
  12. 13
  13. 20
  14. 30
  15. 40
  16. 50
  17. 最後
Page 8 of 52
page top